メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

Work

沖縄で初めて講義した日

はいさーい🌺

沖縄の宮古で研修講師に呼ばれたので
来てます。
それも精神保健福祉系で。
IMG_6274
呼んでくれたのは、
それこそ広島の専門学校時代の同僚。
IMG_6275
有難いです。

そうそう、飛び立つ前に
多くの野球選手を観ましたよ。
一緒に沖縄にキャンプインです(笑)
FullSizeRender
FullSizeRender
あ、羽田空港、日々進化しておりました。
今月頭に鳥取に行ったときは
そうではなかったのに
チェックインするときの場所が進化。
IMG_6108
とりあえず那覇乗り換えなので
3時間…。
15:30からの講演だから
飲んじゃダメよと言われていたが…。
FullSizeRender
     FullSizeRender
ヒュー🎶

と、ゆっくりしてたのに
最大のミスを冒す。
な、なんと荷物を乗り継ぎにしていなかったため、那覇で一旦降りなくてはということに!
ぴぇー😞
色々CAさんたちに
ご配慮いただき
VIP待遇並にご案内いただき、
なんとかギリギリで乗り換えることができました
IMG_6122
IMG_6123
IMG_6126
IMG_6127
で、研修も無事に終わり
みなさん、大変喜んでいただけて良かったです。

からの、打ち上げ。
IMG_6133
オリオンビールの生!
      IMG_6134
かんぱーい🍺∩(´^ヮ^`)∩🍺
      IMG_6136
もずくの天ぷらー
IMG_6138
海ぶどうは美味しいよね。
IMG_6139
ふちゃんプル、ゴーヤチャンプル、そーめんチャンプル。
トリプルチャンプル。
FullSizeRender
IMG_6140
IMG_6142
IMG_6146
IMG_6148
からの宮古島のナポレオン。
IMG_6281
もちろん、泡盛(笑)

夜は更けていくのであった…
IMG_6153
二次会はカラオケ(笑)
        IMG_6161
そうそう、宮古島は、
日の入りが遅くて18時近くでも
明るかったです。
これ、18時。東京なら真っ暗なのに。
IMG_6132
明日は、那覇に移動するよ。

 Me ke aloha pumehana🍻




キットカットを配った日

明後日の介護福祉士国家試験を受験する学生さんに 最後の勉強会の日に配布するキットカット(きっと勝つ)に 一つずつメッセージを書きました。
IMG_5784
きっと勝つ! 絶対合格! 定期試験もすべて終わって 成績評価に追われています Me ke aloha pumehana

ICSを学んだ日

1月17日。
6434人が亡くなった阪神・淡路大震災から17日で25年。
IMG_5639
IMG_5646

ニュースが賑やかですが。
あの日、広島にいても、ものすごい縦揺れが起きて
飛び起きた記憶が。
当時は、何かしたいけど、ボランティアもどうやったらいいかわからないし
仕事は休めるのかとか、いろいろなことが足枷となり
何もできなかったこと。
次にこういうことがあったら、必ず現場に行く!
と、当時から思っていたことが、今の研究にもつながっているような。

そのような日に、今日は1日かけて
インシデント・コマンド・システム
(ICS)の基礎研修を受講してきました。

ICSという言葉は、災害の現場にいると
良く聞く言葉だし、本も買って読んでみたが
イマイチよくわからない。
ということで、大枚をはたいて
ICSの1日研修へ参加してみた。

ICSとはアメリカを中心に導入されている
危機対応の仕組み「Incident Command System(ICS)」のこと。
「インシデント」はその言葉通り事故や事件、あるいは災害などのこと、
「コマンド」は法令、規制または委任権限による指示、命令、
または調整行為のこと。
「システム」は、制度体系ということです。
「災害時現場指揮システム」ということで
「災害現場・事件現場などにおいて命令系統や管理手法が
標準化されていることが特徴」とされています。
ICS_Organization

日本でも今まさに災害対応の標準化の議論が始まっています。

ということで、今回の
講師は、ICSに精通する在日米陸軍消防本部の熊丸由布治氏でした。
IMG_5611

こういう本を訳していたりしている方です。
消防業務エッセンシャルズ
熊丸由布治
日本防災デザイン
2015-09


基本の「キ」から教えていただきました。
参加者は、消防署の方、行政の方、東急やALSOKなど企業の方々など
幅広い職種が集まっていました。
WIN_20200117_10_26_26_Pro

WIN_20200117_16_10_56_Pro
IMG_5629

WIN_20200117_11_12_51_Pro
WIN_20200117_11_12_55_Pro

ワークを交えながらの6時間の講義。
WIN_20200117_10_37_17_Pro

今までわからなかったことが
納得!という感じでした。

最初のワークくらいはたどたどしかったですが
IMG_5620
IMG_5628

最後は、テロや地震や水害などの災害に対して
なんとかICSを活用した組織編成を作成し、どのような戦略目標を立案し、
対応すればよいかを導きだすことができました。
IMG_5637

やはりライブで学ぶと大変よくわかる。

アッという間の6時間でした。
IMG_5633

最後はなんとテストまであって。
(20問中15問以上が合格)

合格した人が、証書をいただきました。
IMG_5636


これが私の。
IMG_5653


今まで、わかったようなわからなかったような分野でしたが、
大枚をはたいた分、理解できた気がします。

わからなかったことが、わかるようになるって
気持ちいいですねえ。

今度、授業で取り上げてみようかと思いました。

学ぶっていいなと思った1日でした。

Me ke aloha pumehana

初めてもみじ饅頭を作った日

前任校から今の大学に替わっても
引き続きやっていることのひとつに
「新年は鳥取から」を合言葉に行なわれている
フォーラムに学生を連れていくこと。


今年は節目の20回で
私も多分10回目の引率となりました。

1月の成人式を挟んだ
連休の3泊4日のゼミ合宿(旅行)です。
IMG_5229


今年のフォーラムの最初の「講演・シンポジウム】

20回目のスペシャルゲスト 「ひろ~い宇宙にひかり 輝く 星からのおくりもの」「星つむぎ」・・星を介して人と人をつなぎ、共に幸せをつくろう 美しい星空を持つ鳥取(星取県)~その素晴らしさと力!~
では、宙先案内人 高橋 真理子 (星空工房 アルリシャ代表理事)さんのお話しは
朝9時から号泣…。
とてもとても良いお話しでした。
あまりに良かったので、がいごの学び舎(東京)のメンツに言ったら
即行動してくれて、
な、なんと6月に日社大で行われる「かいごの学び舎」に
プラネタリウムを担いできてくれるとか!

す、すばらしい!
また宣伝しますね。

それから「鳥取県立米子養護学校高等部」の大蛇の神楽は絶品。
IMG_5249
IMG_5263

結局、支援者が何もさせていないとこが
逆に障害を生み出しているのではないかと思った次第です。
本当に感動しました。

多くの方と触れ合い、学生も国会議員さんを始め
たくさんの人と関わった2日間でした。
IMG_5282
IMG_5287

IMG_5345

IMG_5237

蟹取県(鳥取県)。
IMG_5290

IMG_5291

県知事が良く言ってたのは、
Official髭男dism(オフィシャルヒゲダンディズム 通称ヒゲダン)は
鳥取のご出身だそうです。
IMG_5289

国会議員でこの度大臣になられた衛藤大臣と。
IMG_5307

IMG_5557

からの、東洋大学の創設者の井上円了先生が
妖怪博士だったことにあやかって
境港へ。
とりあえず、朝、予習をしておきながら…
IMG_5318

IMG_5353

IMG_5413
IMG_5355

IMG_5370
IMG_5553
IMG_5555

IMG_5409
IMG_5554

からの港にあがったばかりの魚で
お寿司三昧。
IMG_5552
IMG_5364
IMG_5362
IMG_5363

山陰の方にこないと
のどぐろとか食べれないからね。

からの最終日は広島へ、いざ!
平和公園⇒原爆ドーム⇒資料館からの
お好み焼き
IMG_5434
IMG_5546

IMG_5432

からの宮島。
嚴島神社の大鳥居は、1875年の建立から140年以上が経過し、損傷や老朽化が進んでいます。
そのため、令和元年(2019年)6月17日から、大規模な保存修理工事を行っています。
IMG_5519

逆にレア。
IMG_5521

干潮だったので、ここからも。
IMG_5526
IMG_5528

学生は自由時間。
IMG_5550
IMG_5551
IMG_5549
IMG_5548

私は初めて手焼きのもみじ饅頭づくりに挑戦してみました!
IMG_5446

IMG_5452
IMG_5538

まずは王道の餡の味で。
IMG_5449

チョコ入りも作ったよ。
これは妹のドヤ顔。
IMG_5457

IMG_5482
IMG_5488
IMG_5505

これは私のドヤ顔
IMG_5533

出来立てはサクサクでとってもおいしかったです!
IMG_5515

また来年もチャレンジしたいなあ。

今年も無事にゼミ合宿が終わって
ホッとしています。
IMG_5547


Me ke aloha pumehana

駒ヶ根市の棋士は、駒がねぇし・・・🤨

長野県の駒ヶ根市にお呼ばれされましたー。
台風19号前日に乗った、あずさに、またまた乗ってー。
   FullSizeRender
岡谷まで。
からの1時間、車に揺られて…。
ご当地グルメのソースカツ丼を完食して
   IMG_3909
お腹、苦し~~~。

今回はこちらで。
   IMG_3911
   IMG_3910
   IMG_3912
今回は上伊那の地域の介護職の皆さんにお話をさせて頂きました。
実は、大学時代の後輩から、呼んで頂きました。
今、駒ヶ根市の市議だそうです。
           IMG_3942
           IMG_3943

以下、彼女がfacebookに書いていただいたことです。
大学の寮の先輩の八木裕子さんの講演&参加者によるワールドカフェに参加してきました。

 八木さんのパッション溢れる講演、するすると吸い込まれ、笑いあり、涙あり。

 確かに学生時代の社会福祉施設での実習は、びっくりすることの連続で、社会福祉学部学生あるある、な感じがしました。

 障がいや病や加齢など様々な原因で困っている人たちの日常生活をサポートする介護福祉の仕事は、痒いところに手が届くかどうか、ものすごく共感性を必要とされるし、生活をサポートするスキルも大事、そしていつの場面でもその人らしく生きられるよう人生の質を担保するための理念や思想的裏打ちも求められる、というかなり高度な仕事なのに、保育に対しても同様だが、なぜか社会的評価が低い。

 八木さんは今、東洋大学で介護福祉士を目指す学生たちの養成に携わっていますが、3Kとか6Kとか言われて、若い世代に親世代が介護の仕事を勧めないというか、やめておけとアドバイスするような状況があるという。

 しかし。

 団塊世代が後期高齢者になる2025年を目前に、介護現場で働く人が圧倒的に不足することが分かり、今、厚労省は多額の予算を投じて介護労働者を増やそうと躍起になっているよう。

 介護労働者の賃金が安いことは知られているが、介護保険の制度があってもサービスが提供されない、という事態は目の前なんだから、例えば処遇改善加算の要件を緩和すべきなんじゃないかと感じる。

 私は女性が多い現場ということで、実は長いこと待遇改善がネグられてきたと思っているのだが。

 八木さんは「ヘルプマン」という介護現場で働く人を主人公にしたマンガを広島県内の学校に置いてもらう活動など、福祉職を身近に感じてもらうための努力も継続されている。

 後半はワールドカフェ方式で、自分たちの仕事のふりかえりやこれからの介護のあり方などを3ラウンド段階で語り合う場が設定されたけれど、みんな語りたいことがたくさんあるんだと思います。

 もっと私も介護現場で利用者や職員からお話をお聞きしていこうと思います。

 今回、駒ヶ根市まで来て頂いた八木裕子さん、介護福祉の仕事の本質を語って頂き、ありがとうございました😊

 八木裕子さんは災害福祉や災害介護などについても積極的に学び、実践し、発信されています。
 また、福祉避難所の開設などについても先輩から学ばせて頂きたいです❣️
  
   IMG_3918
   IMG_3923
   IMG_3924
   IMG_3925
   IMG_3926
   IMG_3945
楽しい時間をありがとうございました!
   IMG_3944
たくさんお土産をいただきました。
   IMG_3947
よくよく見たら…
        IMG_3949
養命酒!
あの養命酒を作っている地域だそうです。
   IMG_3953
ビールを飲みながら帰りました!
   IMG_3951
翌日、長野日報という地元紙に載ったらしいけど、聞いてないよー(笑)
   IMG_3957
撮られたのも知らなかった(笑)

また機会があれば伺いたいな。

Me ke aloha pumehana🍷🍸🍶🍻🍺


プロフィール

yukojaro

記事検索
  • ライブドアブログ