メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

A daily event

コロナ禍の中に災害が起こった日

7月に入り、
連日、コロナ感染者数が毎日100人以上感染する中
K10012497411_2007051505_2007051506_01_02

恐れていた災害が起きてしまいました。
7月4日、1日中降った雨により
熊本県南豪雨。
IMG_0770

それも、教え子のいる熊本県人吉。
IMG_0771

上の2枚は現場で写真を撮って送ってきてもらったものだが…
彼女は、人吉の公務員なので
たぶん、現在も避難所に詰めているのではないかと。
人吉の状況をみようと、HPを開いたら…
FullSizeRender

ニュースをみると
FullSizeRender

行ったことのある景色がひどいことに…。
FullSizeRender
FullSizeRender

青井阿蘇神社
kiji1Img
01_s

信じられない…
EcCnOVLUcAARWXQ

お世話になった旅館とか大丈夫なんだろうか…
15cb09fb
5d98c89d

素敵なお庭だったんだけど
2faa7609

球磨川が目の前だった。
4e663e2d

米焼酎の酒蔵も。
de9e7f23

大丈夫なのかなあ。
20dae8a4

コロナ対策のため
避難所も1500人入るところも半分にしているから
満室状態とのこと…。

教え子のことだから
走り回ってるんだろう。
熊本地震でも益城に1年いたくらいだから…。
疲れないように、無事でいてほしい。
c57bc64f

人吉にはいろいろお世話になったことがあるので
今、すぐにでも行きたい。
でも、災害の支援にも行けないだろう…。
県外からコロナを持ち込んだら意味がない…。
東京から来たというだけで、今は歓迎されない。

一番恐れていたコロナ禍の中の災害…。
無理しないでってLINEしたら…
今、朝昼晩や何曜日かが分からなくなってきました。小規模な町なので、交代要員がおらず、18時から朝6時まで避難所にいて、8時半から普通に仕事をし、次はそのまま18時から避難所かもと言う感じなので、無理をしない働き方がわからなくなってます。

どうしたらいい?
何をしたらいい?

今すぐにでも、手伝いにいきたい。
けど、熊本DCATとかが頑張ってくれるかな。

東京から心を痛めています。

どうか、ご無事で…

梅雨入りした日

6月11日。
梅雨入りしました。

水耕栽培も進んでいます。
69F0A8BA-5596-449B-BDA0-6B9F89EAE900


で、ついに食べることに。
IMG_0435

小松菜とサニーレタスを食することに。
IMG_0436

めっちゃ、サラダで。

人参も
IMG_0374

お味噌汁に。
IMG_0437

葉っぱはちと苦みがあるんですね。

まあ、兎にも角にも
自分で栽培したものは
美味しい!

ちなみに私は
お花をもらってもすぐ枯らすし
植物にはケアできないと思っていましたが…

美味しいでした(笑)

Me ke aloha pumehana

ストロベリームーンの日

今日はストロベリームーン🌕
       IMG_0348
6月の満月は、そう呼ぶらしい。
     FullSizeRender

イチゴ🍓の収穫明けで
そう呼ぶそう。
夏至が近いこともあり、大気の状況によっては、出て間もないタイミングでいちごのように赤く見えることがあります。
     IMG_0352
これくらいピンクならいいのに。

🍓好きなもので(笑)

    FullSizeRender
恋が叶うストロベリームーンでした🍓

メケアロハプメハナ🍓

続・Oさんを偲んだ日 

昨日亡くなったOさんの
最期の詳しい状況を
教えてもらうことができました…
広島県介護福祉士会の会長から
連絡をもらえました。

ヘルパーさんから聞いた情報です。

5日の夕方にいつも使っているスーパーの配達員さんが
Oさんの家に宅配に行った際に声をかけたら、
いつも返事があるのにその日は返事がないことを不思議に思い、
お部屋に入ったそうです。
そしたらOさんが車椅子から転落しておられ、
その時には意識もあり「痛いなー」と言っておられたそうです。
なぜ車椅子から転落したかはわかりませんが、
いつも家では車いすのベルトはしていないそうです。

スーパーの人もどうしていいか分からずヘルパーに連絡し、
ヘルパーさんがきてくれたんですが、
病院に行くことを本人が拒否したそうで、
とりあえずベッドで横になったみたいです。

しかし、夜になって呼吸が浅くなり、
訪看が対応しそこから救急搬送されたそうです。
病院で検査をしたんですが結果もすぐに出ず、
6日の朝方3時ごろに亡くなられたそうです。

気管切開をすればなんとかなったかもしれないんですが、
病院に運ばれた時にOさんがドクターに気管切開等はやめてくれと自分で言われたのと、
お父さんもこれ以上がんばらせる事はしたくないと言われ、そのままだったそうです。
Oさんらしいといえばそうなんですが、
そんな覚悟をもって日々生きていたと思うと
もっと出来ることが僕たちになかったのかと考えました。
もう少し落ち着いたら、Oさんを偲ぶ会絶対やりましょうって
皆んな言ってますから、そん時は帰ってきて下さい。

なんで、車いすから落ちていたのか
結局よくわかりませんが、
昨日、想像していた
ひとりぼっちで、死んでいった
ということではなかったことがわかり、
少し、ほんの少しだけ安心しました…

Oさん、朦朧とした意識の中で
気管切開だけは止めてくれって言われたということで…。

ホント、Oさんらしい。

でもその時に、何を彼は考えたのだろうか。

昔、病院に入院していた時の
まわりにいた友人のことだろうか。
入院していた時、まわりの友人が、
先に死んでいくのは、ホントに辛かったと言ってた時があった。

筋ジストロフィー患者として
いっぱい思うことがあったんだと思う。

Oさん、
これから絶対に「大元イズム」をちゃんと継承するから。

安心して天国に行ってね。
CIMG0581


あなたの覚悟を
私は一生忘れません。
IMG_0196

Me ke aloha pumehana

Oさんを偲んだ日

知り合って、20年くらいの付き合いでしょうか…。

今朝、U先生からの電話でショックを受けました。

Oさんが今朝亡くなっていた、と。

今日の日めくりカレンダーが…
IMG_9549

何かを暗示していたのでしょうか…

ついこの間、コロナのことで、連絡をくれていたOさん。
IMG_9548


昨年も一緒にカープを見に行ってて。

http://yukojaro.blog.jp/archives/52440320.html
IMG_0178


なんで?

還暦過ぎたから、もうタバコも辞めなよ~
みたいなことも言ってたのに。
IMG_0188
IMG_0179

毎年、帰省するたびにカープに行ってたよね。
IMG_0221

この写真、「人間の理解」のテキストの
新しい写真にしようって言って撮ったのに
載せてくれてなかったでしょ。
IMG_0228

何枚も撮ったのに(笑)
でも、今でも最初に撮った写真を採用してくれてる。
       IMG_9578
       IMG_9579
10年以上前の写真だったよ。
       CIMG0702
色んなバージョンを撮ったよね。
  CIMG0676
CIMG0589
CIMG0708
嫌がってるし。
 CIMG0581

            CIMG0602
中央法規の介護福祉士養成講座の「人間の理解」の「自立のあり方」という節は、彼なりの「介護福祉学」であり、介護を受けているプロが叫ぶ「これが自立だ」ということを書いているところなので、是非読んでください…

Oさん、
カープ、好きすぎましたよね。
 介護教員を目指す先生方への
介護教員講習会を一緒にやらせていただいており
そのあとの打ち上げはよく一緒に飲んだのに…。
14095775_1045063415549481_3933473483978691632_n
14055198_1045063548882801_6703250384355758609_n
14079912_1045063602216129_3940517842786938584_n
14022266_1045063612216128_9066236679335360277_n
で、1人で帰らせてた…😭
IMG_1843
夏の宮島の花火大会に
うちの家族と一緒に行ったこともあった。
Oさんは宮島の花火には欠かさず行っていたもんね。
だから、LINEのプロフィール写真が
IMG_9574

おかげで甥っ子や姪っ子は小さいころから
障害を持った人にも普通に接することができる子に育った。
62f8ddd7

障害者しか知らない特等席があるよということで
ついていったけど、めちゃくちゃ遠くて
思わず文句を言いそうになったけど…
a34aa27a
9e47eef4

いざ花火が始まると…
6facd6ca
43b675e3

めちゃくちゃすごくて。
姪は、全身で花火を浴びていた。
035987d2
a3bbd59e-s
ce094fcb

そして、カラオケとかにも行ってた。
11899888_846832888705869_5462966852791638342_n
11891142_846832925372532_1256593743780978490_n
11899791_846832908705867_882179618258793622_n

私が酔っぱらうと姪や甥が介助してくれてたっけ…。
11902368_846833622039129_912339824386965608_n


介護の全国大会でも当事者目線で
講演をしてもらったこともあったね。
1402032_535375883219532_371214532_o


授業にも欠かさず来てくれてて
1378163_549446038444557_511457168_n

東京の学生にも教えたいから
いつ呼んでくれるの?って言われたので
そろそろ企画しようかと思っていたころだった。

これまでもいろいろ介護の記事を書いたり
一緒に介護福祉士のテキストを書いたり。

テキストを書くときはOさんに連絡して、
『介護されるプロ』の立場として
アドバイスをもらっていたのに…。

広島にいたときは、よく飲みにもいってたよね。
20809_521211647934663_1910113039_n

私のペースで介助すると酔うので
自分で飲み方をいろいろ工夫してたOさん。
996580_521211627934665_783335547_n


「八木さんとおったら
すぐ、Blogやfacebookに載るけ、気が抜けんね」
とかって言ってたけど今日は許してね。

一人では起きたりすることができない体なのに
なぜか、朝、ベッドから落ちていたところを発見されたそうです。
何があったんだろうか。
自分で落ちたのだろうか。
それとも…。
不慮の事故だったら、ホント哀しすぎる。

自分が受けたい介護を身を挺して
伝え続けてきたOさん。

Oさんの話を聞いて、素敵な介護福祉士さんになった人や
介護教員になった人はたくさんいるよ。

Oさん、あまりにも信じられないので、
さっきLINE送っておいたよ。
IMG_9576


いつか一緒に本を書こうって言ってたのに
いつかは来なかった。
もう、この年になったら、
いつかは無いと思って行動していかなければならないのかな。

まだ詳しいことはわからないけど
お葬式とかにいきたかったけど、
近親者のみで執り行われるそうで…。

このコロナが収束した暁に
偲ぶ会が行われるそうです。

とっても今日は哀しい哀しい1日でした…
これを書いているだけで、涙が止まりません…。

Oさん、天国で
たくさん歩いて、たくさん走っててね。
いつか、そっちに行ったとき、
車いすに座っていないOさんに会いたいよ。


Me ke aloha pumehana(心から愛を込めて)…
プロフィール

yukojaro

記事検索
  • ライブドアブログ