メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

Hula

憧れのステージで♡

先月の話ですが
なんと舞浜のアンフィシアターで
踊ってまいりました!
IMG_0005

憧れのステージだったので
興奮しました~。

バレンタインコンサートの
エキシビションということで・・・。
2017-02-11-12-12-55

2017-02-11-10-20-21


でも、待ち時間が異常に長くて…(*´-`)
2017-02-11-11-02-16
2017-02-11-11-44-48
2017-02-11-12-05-46
2017-02-11-18-28-25

おかげでなんども復習できました(笑)

今回はWaipunaさんの演奏でKaha Ka Manuを躍りました。
2017-02-11-19-19-41
2017-02-11-19-07-39
2017-02-11-19-09-28
2017-02-11-20-25-41
2017-02-11-20-05-02
2017-02-11-19-15-11


本番は、いい緊張の元
高い天井のステージで
楽しく踊ることができました♡
IMG_0006
IMG_0004
IMG_0003
IMG_0007


最後は皆さんで。
2017-02-11-22-24-10

image


いい経験ができました!

やっぱみんなで踊るの
サイコー♡

Me ke aloha pumehana

久々のHo'ike(ホイケ)♪

広島時代から2年半。

久しぶりのHo'ike(発表会)でした。
image


でも実は初めてのこともありまして。
なんと初の地毛で
ステージに立つことに。

遅くにフラシスターに来てもらい…
image

image

image


大変でした~。
その結果が
image

こんなんなりました~♡

会場は池袋のメトロポリタンホテルで。
image

image

image

お客さんも300人くらい?

このハラウ(教室)は5周年だけど
ホイケは、初めてだそうで。
3月から始めた私にとっても初めて(笑)

最初の先生の挨拶で
スペシャルなサプライズ!
image

image

image

image

生徒一同からのお花にプラス、
生のレイをハワイから取り寄せて
各クラスの代表が先生にということで……
image

image

image

image

先生は、泣いたり笑ったりと
忙しかったですけどね。
とっても感動しました!
Haleakala Hula
image

Ke Aloha
image

image

image

image


Kawaiokalena
image

image

image


keawaiki
image

image

image

image

image


私はここのハラウでは半年しかやってませんが4曲も踊らせていただきました。

今は中級クラスですが
上級クラスの皆さんのフラは
めちゃくちゃ揃っていてシビレます。
Mele Hoala Moku
image

先生のソロはもっとステキでした。
image

image

image

今回の先生のソロの曲ではありませんが
5月にお台場で踊られたのを。
センターが先生です。


ちなみに今回はこの曲を私は踊りました。

そして、来てくださった人たちと一緒に食事。で、抽選会。
image

image

image

image


最後にみんなで
KUU HOA
image

ど真ん中で(笑)
image

image

image

image


楽しかったです!

終わったあと先生からLINE。
「皆様、お疲れ様でした。
最高の1日でした。
みんなのフラが好きだよ~❤❤」

ありがとうございます♡
また頑張れそうです!

そして
フラシス(フラシスター)のみんな、
一杯ありがとう!
MAHARO!
image

image

image

image


で、ホイケが終わったので伸ばしていた前髪を切っちゃいました(笑)
image

(♡´艸`)

Me ke aloha pumehana

宮崎に行ってきました!

Go to 宮崎~♡

宮崎は、20代の頃、
友人と波のプールとかあった
オーシャンドーム&シェラトン泊みたいな
ことをした以来(笑)
当時はバブリーだったわ。

今回も目的は
モクオケアヴェという
フラの大会に出るためです。
image

憧れのステージに立てるということで
東京のハラウ(教室)に入って1ヵ月で
「出ます!」みたいな(笑)

せっかく宮崎に行くんだからと
スピリチュアルな高千穂経由で。

熊本空港から。
image

空からみた熊本は
まだ震災は終わっていなかった。
image

image

image

震災のボランティアは
また絶対に来ますと
熊本では
頑張れくまモン!を。
image

宮崎入り。
image

高千穂到着。
日本神話ゆかりの地。
天照大御神には会いたい😍
image

image

その前に
天照大御神が岩戸に入ってしまった時に
岩戸の前で踊ったとされる
天細女さんに会える。
image

なんか踊りに会えた感じ、で、
あやかる(笑)

高千穂肉コロッケや
宮崎は鶏でしょーと
チキン南蛮やらを食す。
image

高千穂神社
image

image

高千穂峡
image

image

image

image

前日までの大雨のせいで
水量は多いやら湿気がすごいやら。
でも滝の近くの
マイナスイオンは最高でした。
念願の太陽を司る
日本神話の最高神の
天照大御神さんと。
image

スピリチュアルな感じに
癒されました。

途中、虹も。笑
image

今回踊る
ケアリイ・レイシェルさんの
「Kawaiokalena(カワイオカレナ)」の歌詞のままの自然がたっぷりの旅行となり
みんなでより、曲の意味や雰囲気を
共有できて良かったです。

宿泊は
シェラトン!
image

image

image

image

ホテルやシーガイア中が
ハワイ一色!
image

image

ハワイからの審査員の先生方の
カヒコやらアワナのステージもあり…。
image

image


これはリハの様子(笑)

当日は
コンペティションや
エキシビションがどんどん行われ…。
でもギリギリまで部屋で踊り…
image

遂に出番で。
image

楽屋ではみんなで輪になり
気持ちを1つに。
エネルギーを共有して。
めちゃくちゃ緊張すると
思いきや
すごく気持ちよく踊れて。

どこからか
スーッと
屋内で踊ってるのに
風が吹いてきたり…。
みんなのエネルギーが合った瞬間は
身体中の毛が逆立つくらい感動的。

フラの神様が降りてきたかな。
image

image

会場から
ものすごく拍手や声援をいただき…。
image

審査員の先生方からも
衣装や表現はとても良かったと
お褒めのコメントもいただき。
image

楽しかったです!
image

image

夜は宮崎ナイツ。
image

image

image

素敵なワンピースとサンダルとかも
衝動買いし…。
image

2泊3日の宮崎旅行は終了♡

宮崎空港までもすごい
ハワイ一色でびっくり!でした。
image

image

image


これはトイレ表示(笑)

10月には
パンパシフィックフラのステージに
出る~?と聞かれ、
う~ん…やっぱりステージに向けての
強化レッスンは
勉強になるから出たいなあ。

と、またまた
フラにハマって
抜け出せない状態です(笑)

Me ke aloha pumehana

ただいま、フラにハマり中…

この3月から丸々2年ぶりに再開した
フラのレッスン。

所属のハラウ(教室)はこちら

ハラウ カレイアロハイポアイラニ

2011年の東日本大震災の後、
オープンした教室なので、
今年は、設立5年目だそうです。
ですので、
5周年記念のホイケ(発表会)が
9月にあります。

先生は、Racco先生。
20160505-008


超、素敵なフラを踊られます。
面白いし、
的確な教え方をしてくださいます。

Racco先生のハワイの先生は、
前に広島でフラをやっていた先生と
同じ先生なので、
基本、踊り方はよく似ているので
あまりストレスがありませんでしたが…。
(中には、ハラウ(教室)によって
ステップが違って
覚えるのが大変な人も…)

でも、拍の取り方、顔の動かし方など
ビミョーに異なることが多く、
それについていくだけで必死…

で、早速4月のイベントに出ました~。
20160430-006

吉祥寺アロハふぇす。
20160430-005

久しぶりのステージでした。
レッスンに通って、
2ヶ月でステージに立つという
すごい度胸ですが

私は、現在、
中級クラスからのスタートです。
皆さん、上手な人が多いです。

その後、GWには
お台場で
ハワイ・フェスティバルがあったのですが
仕事で出れませんでしたが、
素敵な場所で皆さん、踊られたようです。
20160505-005
20160505-006
20160505-003
20160505-001

出たかったなあ。
20160505-007

といっても、
これも一部の人たちだけなので
人数も多いハラウです。

で、なんとなんと、
憧れていたこのステージに
7月に立つことになりました。
モク・オ・ケアヴェ・インターナショナル・フェスティバル日本大会!

http://www.miyazaki-city.tourism.or.jp/hula2016/

宮崎大会なので、
7月1日に宮崎入りします。
43

いろんなイベントがあって楽しみ!

今回はコンペティションでなく
エキシビジョンでの出演ですが、
名だたる審査員からの
コメントがつくということで
まあ、レッスンがハンパなくあり…。

こんなに1曲を踊りこんだことがあるのか

嫌になりそうになりますが(笑)、
それでも上手く踊れてない自分と格闘し、
何度も自分の踊りをビデオで撮って
反省し、また踊るの繰り返しを
この2ヶ月やっています。

久しぶりに衣装も作り
(また衣装が増えていく…涙)
ちょっとワクワクしています。

面白い報告になれば…と思ってます。

Me ke aloha pumehana

「自分らしさ」を取り戻すために

以前、このBlogに
自分らしさについて書いていた。

「娘らしさ」


そこで、「自分らしさ」とは
それが無くなったら
自分ぢゃない!ってこと
とか
相手との関係性についてとか。


さあ、今、時間ができました
というか、
時間を他に取られていたけど
何かできそうなんだけど
何がしたい?

自分が自分に問いかけた時…

何も躊躇なく、


「踊りたい!」


って思った。


そう。

いい年して

この東京に来て2年。
夜も土日もなく
ずっとやってきたことから
ちょっと開放されたので
どうしてもまた
踊ってみたかった。

私にとってダンス、踊りとは
人生の中で、
初めて、親に習いたいと自ら言って
始めた習い事であり
それがなんだかんだ
この年までその気持ちが続いているということは
正直、奇跡に近いか
本当に好きなんだろうと思う。

小学生のときから
クラシックバレエ、
ジャズダンス、
タップダンス、
フラメンコと
多様なジャンルに足をつっこんで。

でも、中でも
フラダンスは、
なんだかんだいいながら、
10年以上も続けていて。

フラを辞める時に…


いろんなダンスが好きだから、
せっかくこの年になったし
東京にいるんだからと
ベリーダンスや宝塚ダンスや
また大人のクラシックバレエとか
ヒップホップやら、いろいろ探したけど。

やっぱりフラがいいなあと
本能が言ったので、
さっそくハラウ(教室)探しを。

フラもいろいろ流派があり、
流派で主に異なる点は、足の踏み方、カウントのとり方、
ステップの呼び方、手の角度、歩幅です。

そんな~と思われるかもしれませんが、
これが結構大事なことで。

全然違う流派の先生のところに行ってみるのもいいなあと
見学にいったり、
ワークショップを受けたりとしていましたが、
やっぱり慣れた流派がいいなあと思いまして、
ひっさしぶりに
ステップを踏みにいきました。

ベーシックなステップから入り
そして、アワナ(現代フラ)を久しぶりに踊り…。

先生からは「リハビリだねえ」と言われましたが
まさしく、筋肉痛…

でも、振りを覚えていく感覚を思い出していくと
「やっぱ、面白い~!!」って
本当にココロの底から思えました。

踊っていると
嫌なこともホントにそこでは忘れられるし、
少しずつステップなんかは直されますが
基本同じなので、
早く音楽に慣れることができるし。

フラは楽しいですか?
と聞かれると
やっぱ、大変だけど楽しい。

何が?と思うかもしれないけど
フラを踊っている時間は、
自分を大切にしている時間だからじゃないかなあ。

嫌なことがあっても
悩んでいることがあっても
その時間だけは忘れて
ハワイのことや、曲のことや
そういうことを考えるだけで、
きっと癒されているんだよね。

教室の先生も皆さんも
本当にまだ体験レッスンいれて3回しか
行っていないのに、
とっても受け入れてくれて
レッスンは楽しい~です

またいつか
人前で、
皆さんの前で
披露できる日まで
レッスン、頑張りたいと思います。
198159_163291080393390_2199196_n[1]


レイメイキングは苦手だけど…笑
iPhone6 8月7日 004

そして
やっぱりハワイにも
行きたいなあ~

ちょっと、ここ最近
ブレブレだったんだよね。

昨年、
特に昨年後半からここんとこ、ずっと。

自分が取り戻せなくて。
イライラしてた。
あたりどころもなく。

人にも自分にも優しくできず
悩んで、悩んで…。

淋しさの中
死んでもいいかなとも思って
毎日いつ死んでもいいように
部屋を整えて、出かけたり。

でも、積極的に死ねないのなら
責めて穏やかに生きよう、とかって思ったり。

もう、鬱の世界だよ

でも、もしかしたら
これだったのかもしれない。

きっと、これが
私らしさのひとつではないかと思うので、
やっと東京にきて
自分らしさを一つ、
取り戻しにかかった気分です。

またフラの話を
このBlogでも
取り上げていきたいと思います。

Me ke aloha pumehana
プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ