手術の前日の入院してから丸1週間。
つ、ついに…!
IMG_1983

ラスト点滴。
今日からは抗生物質が服薬となりました。
IMG_1992

球状のガーゼは日に5~6回交換。
IMG_1996

右はまだ、口角が上がりません。
写真ではわかりにくいですが
右頬が少し黄色くアザっぽくなっていますが
だんだん下に落ちてきている感じ。首くらいになったら消えるそうだ。
痛みは相変わらず。
ロキソプロフェンと胃薬で調整。
あとは、時々、血が喉を通るので、それを出している感じかな。

これまでの経過はこちら。

智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出へのストーリー【入院前日】
智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出へのストーリー【手術前日】
智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出へのストーリー【手術当日、術前】
智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出へのストーリー【手術当日、術後】
智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出へのストーリー【術後1日目】
智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出へのストーリー【術後2日目】
智歯抜歯&含歯性嚢胞摘出&上顎洞根治へのストーリー【入院5日目】
混ぜご飯にして思うこと【入院生活6日目】
ただ、髪が洗いたいんです!【入院生活6日目】
痛みについて思うこと【入院生活7日目】
(タイトルをクリックすると読めます)
今朝のごはん。
IMG_1990
IMG_1991

副食だけ、きざみから一口大の軟菜となり、
午前中の外来後は、ついに~!
FullSizeRender
FullSizeRender

主食がご、ごはんに!!
噛むとやはり美味しい😋嬉しい

お見舞いもいろいろ来てくださり…。
FullSizeRender

ASL(American Sign Language) の課題をもってきてくださったり
暇だろうと本をもってきてくださったり。
FullSizeRender

「サイレント・ブレス」。
かなり面白くて一気に読みました。
現役の女医さんが書かれているフィクションなので読み応えありましたよ。
ぜひぜひ。

そうそう、今日から「生活」に戻るため
昼間と夜の格好を変えることにしました。
点滴がとれたこともあり、
朝おきたら、私服に着替える。
で、夕方シャワーしたら、パジャマに着替えるということで
意図的に病院にいるからといって
パジャマの格好でいることを止めました。

以前、建築家の人が
「健院のススメ」みたいなことを
講演で話しているのを聞いたことがあります。

要は、「病院」は
病人や病気を隔離する場所であり、
そのような建築のデザインだったそうですが、
昨今は、病気と共存し
健やかな生活の礎となるサービスを提供する
「健院」に変わることを勧めたいという話でした。
まあ、病室やフロアをより良い療養環境にしていくデザインにするという。
確か、女性の建築家の人が話していたような…。
足利の方の病院の話だったような。
健康になるための病院、いや、健院。

健院なんて本当にあるのかとおもいきや
あった。
IMG_2010

伊豆の方にあるようだ。

健院、健康院。
なんか、整体院のような感じがしますが。

次にまた自宅に戻るのならば
早く生活に戻れるよう健康につながることを
教えていただきたいし、
「病(やまい)」の場所でなく
健康につながる場所であるという考えなら
なんか良い場所な感じもしますよね。
地域の人がなんか集まれたり、
あそこに行ったら、なんか元気になるよ、
という居場所づくりなら
面白い病院になるかもしれませんねえ。
いや、健院

夜ごはん。
IMG_2006
IMG_2007

今日は、ミートローフが形があったので
おいしかったです。ハンバーグみたいな感じで。

最後に。
今日は、愛猫が亡くなって4回目の命日です。
IMG_2009

Me ke aloha pumehana