昨年の秋からアメリカ手話を
学んでいると
以前もお伝えしましたが・・・。
IMG_5045

今日秋学期がおわるので
学期末試験がありましたー。
          IMG_5026
1人1人、
筆記試験と実技試験がありました。

できたかな?
結果はメールで送ります、とのことで。

合格すると
東京都外国語手話普及促進事業により、外国手話の技術習得に係る講座の受講料の一部(1/2)が助成されることになります。
その代わり、2020年の
オリンピックにはボランティアで
駆り出されること、前提ですが

アメリカ手話(American Sign Language=ASL)は、アメリカ合衆国やカナダの英語圏で使われている手話です。要は、手話の外国語です。
あまり親しみがないと思いますが
ベビーサインとかって聞いたことないですか?
アメリカでは、ASLを使った子育てがとっても注目されています。
その理由として、「赤ちゃんでもできる」容易さと、「効果的に英語をマスターできる」事の2つの点で注目されています。ASL活用の先進国のアメリカでは、30年以上の研究と実践の歴史があり効果的な英語取得方法として活用されています。
と、いうこともあり
これから注目される言語の1つではないかと思っております。

今話題の映画
「シェイプ・オブ・ウォーター」も
主人公の彼女が聾の役なので
ASLが使われているとか。

科学技術の発達により、相手の顔をみる対話が減ってきている昨今、
表情や感情を交えながら話せる
ASLは目が離せません(笑)
IMG_5044

春学期の初級の募集が始まりましたよ。

もちろん、私も引き続き
学んでいきたいと思っています。

ま、今回
合格しないと次のクラスには
いけませんが・・・😝💫

Me ke aloha pumehana


追伸・・・88点で合格してました(笑)