韓国現場研修3日目。
午前中は、地域福祉研究でもよく取り上げられる社会福祉館へ。今回は中でも老人福祉館にいきました。
地域のニーズに応えるために市が補助金を出して、今お世話になっている法人が委託され、運営しているそうで、イメージは、社協と老人福祉センターとシルバー人材センターと文化センターとスポーツセンターとレストランとショップが、地域が求めてるんだから、柔軟に一緒にやりましょうみたいな。
なんたって、ミッションが『地域社会と共にする ハ!ハ!ハ!』で、ビジョンが『健康足し算親切掛け算 幸福の分け合い』ですよ?
いいなあ、こういうの。笑
シルバーバリスタさんがいたり、本当に皆さんお元気でビックリでした。
とにかく、出てきてもらう工夫、出てこれないとこにはこっちから出向くなどの事業を展開されていて、とても興味深かったです。
image

image

image

image

午後は長安大学の学生と東洋の学生との交流会です。たどたどしい韓国語と日本語が飛び交い、K-POPをお互い踊りまくって楽しそうでした。
image

image

image

その後、学生は韓国でホームステイです。
image

頑張って~!

夕飯はジャージー麺、焼き餃子、豚肉の唐揚げ。
ここの店、そういうのが有名らしいです。
ってか、太るために食べるものですなあ…(*´-`)
image

image


Me ke aloha pumehana