今年も
クリスマスの約束が
始まりました…。
小田和正_クリスマスの約束2013[1]

クリスマスの約束
今年で13年目で
小田和正さんが
ゲストアーティストを迎え入れながら贈る
ミュージックライブです。

小田和正ファンにとっては
毎年のことなので
楽しみのひとつですが
遅い時間から始まるので
気が付いたら録画だけしてて
寝ていることも…。

いつか行ってみたいライブですが
8万通を超える延べ16万人の応募の中から、
2000名しか当たらないチケット…。

無理かな?

ん?
小田さん、今年は風邪気味か?
声が出てないぞ~。
写真 (6)

頑張って~\(^o^)/

そういえば
クリスマスでした

この間出演した
FM東広島から
「クリスマスの思い出」と
リクエスト曲を1曲お願いしますって
連絡がきました。

う~ん、クリスマスの思い出…。

2〇前、私はわがままな女子大学生で。

東京で過ごす最後のクリスマス。

「どんなクリスマスが過ごしたい?」って聞かれて。
その年は暖冬といわれるのに
私は
「ホワイトクリスマス」
と躊躇なく答えて…

相手が困ることは
全然、考えず

24日当日、
鈍行で東北の近県へ。

でも、雪はなく…。

「え~、雪、ないし」

わがままな私です。

そこの県が出身だった友人に連れられて
日中は、ラーメン食べたり、観光したり。

で、17時くらいになり
いい加減、東京に帰らなきゃってことになり。

でも雪は降らない。

「早く、帰ろうや」
「もうちょっと待って」
「え~(怒)」
「もうちょっと、もうちょっと…」

今考えると
友人はその地域出身だったので
もしかしたら、体感温度とか
雪が降るタイミングを知っていたのかも
知れません。

辺りは暗くなり
田舎道、
電柱の蛍光灯の街灯の下を
通りかかった時…

「え?え~?!」
129322802196316122644_DSCF4229[1]

空からハラハラと雪が舞ってきて…。

「良かった。間に合った。
メリークリスマス!」

街灯の下で
手を差し出して
夜の空を仰いでいる自分の姿を
未だに覚えています。

あれから2〇年。
いろんなクリスマスの過ごし方をしましたが
なんか高くて美味しいモノを食べたとか
高価なモノをもらったわけでなく
ただ約束のホワイトクリスマスを
体験させてくれたことが
未だに印象的なクリスマスの思い出であり
私にとって“クリスマスの約束”です。

その友人は奥さんと子どもさんたちと
今日は幸せなクリスマスを送っていることでしょう。

「クリスマスの約束」

さ、ワインを飲みすぎていますが
2時間、頑張って観ましょう~。

Me ke aloha pumehana