ぽやっとTVみてたら
“奇跡の一枚”って特集をやってた。

あるフォトスタジオのことを
取り上げていた。

で、先月11月中旬、2度目の宮城県気仙沼に
出張に旅館を訪れたとのこと。
東日本大震災ではこちらも大きな被害に見まわれ、
その旅館の女将の村上さんは自宅を失いながらも無事だったこの旅館で
ボランティアの宿泊を請負い、そのボランティアの女性から
オプシスの撮影サービスを紹介された。
そして、去年夏に旅館の大広間でオプシスの無料撮影イベントを開催した。
その時仮設に入った人が「初めて笑った」って言ってくれたりしたそうで、
島の女性に笑顔が戻り元気になっていく姿にはオプシスの代表も心を動かされたという。

撮影イベント当日のVTRが流れた。
家族から勧められイベントに来たという方は来る直前まで迷っていたという。
しかし、撮影にはノリノリだった。
また、撮影を提供した女将の村上さんも前回、撮影を体験していた。
病気を持つお母さんと心がすれ違い苦しい時期が続いていたそうだが、
その母親を撮影イベントに連れて行ったらどんどん笑顔になっていったという。
今では写真が家宝となっているそうだ。

というくだりだった。

観ていて笑いながら泣けた。

93歳の人が遺影にって
撮影するシーンとか。

気仙沼で2度目の撮影をする
85歳の方とか。

「この年になって
やっぱり口紅塗ったりして
嬉しいって思うのは
女のかけらが残っていたんですね」
って言ってた。

そして
「生きていて良かった」って。

たかが奇跡の一枚だろうけど
されど奇跡の一枚なんだろう。

実は私も…
3年前
父が亡くなる10日前に
おもいっきりこけて
顎や前歯を折る傷を負って。
その後、父が突然死。
あまりにびっくりして
四十九日が終わっても
自分に自信がなく笑えなかった。

小学校からの友達が
大阪に遊びにくるよう
誘ってくれた。

2回目の成人式祝いに
一緒に写真を撮ろうよって
それこそ今回のTVで
特集されていたフォトスタジオさんへ
誘われて。

あんまり乗り気でなかった私でしたが
魔法にかけられて…。
casshat02

IMG_0003

IMG_0008-1

メイクの方からも
カメラマンの方からも
魔法をかけられました…。

気仙沼の方が言ってた
「笑ってもいいんだ」って
この時は本気で思った。

今でも感謝してます。

その後も何かあったら
写真を撮っていただいています。
八木裕子④ (1)

559730_317158065006690_1640439016_n

703914_426378457417983_1914225597_o


今年は行ってないけど…(笑)

人を元気にさせるのって
いろいろな方法があるんだよなあ。
日本全国の女性に夢と感動与えてくれてるよね。
って、今日のTV放送で
また予約が取りにくくなりましたよね~。

良かったら是非!
オプシス
「奇跡の一枚」

http://www.opsis.co.jp/

Me ke aloha pumehana