ブログネタ
3.11 東日本大震災について話そう に参加中!
Aloha~

先日、広島FMのとある番組に出演するために
収録を行いました。
写真 (39)

広島を元気にするような話をしてくださいと
言われましたが
3.11前なので
どうしても2年目の3.11の話と
そこで活躍した介護福祉士の話をしました。
写真 (40)


あれから2年ですね。

2年前のBlogです。

http://blog.livedoor.jp/anise_neko/archives/52163537.html

1年前のBlogです。

http://blog.livedoor.jp/anise_neko/archives/52248841.html

そして2年が経ちます。

2年と聞くと
あることを思い出します。

それは、4月末に宮城の石巻の避難所に入った時…

当時そこには530名の方が避難されていました。

介護福祉士として避難所に入ったので
もちろん要支援者の方が支援の対象だったのですが
21時の消灯前に
バタバタとトイレ介助などをしている
私たちが気になったのでしょうか、
ストーブを囲んでいる方々が
私に声をかけてくださいました。

「姉ちゃん、真面目にやっとるねえ」
「何をしよるん?」

っていう声をかけられて
ケアの支障のないような時に
いろいろお話させていただきました。

漁業を中心に生活されていた方々でした。

命からがら逃げたこと。
どうやって津波の後、3日間を過ごしたかということ。
自分たちの仕事は全くなくなってしまったこと。

少しお酒をみなさん飲まれていたのか
笑っていいのか
しゃべっていいのかわからないような状況の中
名前も知らない方々と話していました。

その時に
私も知らなかったのですが
「ホタテ祭り」ということを言われました。

「ホタテ祭りって知ってる?」
「仙台には仕事で来るのですが…」
「違う。石巻」
「よくわかりません…」
「ホタテ祭りってのを
10月の第2日曜日にやってた。
それをちゃんと復活するから。
2年後に。
だから2年後に必ずおいで」

その時半信半疑で。

でも、今いろいろ調べたら
石巻のホタテ祭りは有名なようですね。

「2年後には必ず復興するから。
その姿をあんたにみてもらいたい。
ここにいるのはホタテをとりよったし
こいつは海沿いの旅館をやりよったやつで。
こいつも旅館を立て直すから。
もう八木で予約いれとくからw」

わかりました。

必ず行きます。
石巻が復興した姿を
必ず見に行きます…。

あれから2年。

今年の10月にホタテ祭りが開催されるのだろうか。

その時は是非行きたい。

避難所で出会った人たちの
名前もわかってない。

でも1つだけわかってるのは
ホタテ祭り。

情報があれば欲しいなあ。

あれから2年。

まだまだメディアはいろんな形を
映しだすけど
百聞は一見にしかず。

また
広島に避難されている多くの福島等からの
避難者の方への
フォローもまだまだ
考えていかなければならない。

まだ終わってない
東日本大震災の爪痕。

3.11を地震の日と受け止める人、
津波として取る人、原発の日と取る人、
全部ととる人、何の日でも無いと思う人、
考えたくない人。
いろいろな人がいると思うけど、
それぞれが自分の価値観を押し付け合うのではなく、
相手の価値観を知ろうとする日になってほしい。


そして、
結局、“忘れない”“傍観者にならない”“心を向ける”
ってこと​が大事ではないかと思ったりする。


多くの命が津波に、地震に消えた。そして、街も。
立ち止まるわけにはいかない。
前に前に少しずつでも進んで行こう。
明日のために。

2年前に会った方々と
2度と会えないかもしれない。
でも
私の人生を大きく変えてくださった方や
現場で踏ん張った
介護福祉士さんたちを
想いながら
2年目を迎えます…

IMG_0329


Me ke aloha pumehana