つまらないことで

言いあらそう。



いやなところが目につく。



どうでもいい事で

ケンカする。



そんなちいさな

ケンカがつづいたら



はじめて会ったころの



自分の気持ちを思い出す。





思いがとどいたときのこと。



はじめて話したとき。



いっしょにでかけたこと。





そういうことを思い出すと



気持ちはそのときに

もどれる。





あのときのやさしい気持ち。



あのときの笑顔。



うれしかった思い。



すぎていく時間は、



はじめての気持ちを

どんどんわすれさせる。





だけど、

思い出そうとすれば、



すぐに思い出せる。



すきな気持ちは、

時間に負けない。





あのときの思いは、



ずっと、ずっと、

つづいていく。



by:廣瀬裕子