Aloha~

半身浴大好きな私です
44℃にお湯を設定し
(夏も冬も)
浴槽の暖房を入れて
30分は浸かります。
と同時にここで本や雑誌を読みます

さっき偶然に雑誌を読んでたら
ヘレン・ケラーのことが載ってて。
0c07681fd4d789745463a66ec3b6b1b6[1]

見ることも聴くことも話すこともできない
『三重苦の聖女』と言われたヘレン・ケラー。
日本にも深い関わりがあるんですね。
ハーバード在学中に自伝を出版。
三重苦を克服した障害者として有名になり
ヘレンは障害者が自立できる差別と
偏見のない社会をめざし講演活動を始めます。
それで日本が彼女にラブコールを送り…。

戦前と戦後に3度来日し
障害者の福祉対策を訴え奔走します。
その願いが政府を動かし、
1949年、ついに日本で
身体障害者福祉法が成立したそうです。

なるほど~。
ヘレン・ケラーはここでもご活躍だったのね。
知りませんでした。すみません。
明日、早速学生に話をしてみます。

ヘレンの遺した言葉です。

「希望は人を成功に導く信仰です。
希望がなければ何事も成就しません」

「顔をいつも太陽に向けていなさい。
そうすれば、影をみなくてすみます」

「盲目であることは、悲しいことです。
けれど、目が見えるのに見ようとしないのは、
もっと悲しいことです」

「世界を動かすのは、
英雄の強く大きなひと押しだけではありません。
誠実に仕事をするひとりひとりの小さなひと押しが
集まることでも、世界は動くのです」

「あきらめずにいれば、あなたが望む、
どんなことだってできるものです」

Me ke aloha pumehana