Aloha~


最近blogを読んでいただいている方に
「JAROってなんじゃろ~」と聞かれので
今日は私のブログネームのJAROについて


JAROは私の大学時代のサークルネームです。
中高生はバレー部で汗を流していましたが
大学時代は音楽サークルに入り音楽浸けの日々でした。


新歓コンパの時に恒例でサークルネームをつけるのですが、
そのために先輩たちは新入生を質問攻めにします。
名前のきっかけになる物を探すんですね。


で、広島から上京したウブな(?)私は、
口を開く度にだんだん広島弁が…


ついに「~じゃろ?」と連発していました。
「あちゃー」既に時遅し。


「ジャロってどう?」
「広島の子って感じで」
「じゃ、決定~!」


結局4年間JAROで。


後輩からも「JARO先輩」


広島で言うと可笑しいけど
当時はマジだった!


JAROの名で、毎日ギターやピアノに向かって
たくさんたくさんオリジナルの歌を作って…


大学祭のテーマソングや新歓テーマソングなんかも作って
みんなに歌ってもらったり、
時々ドラムやベースにも触り、いっぱい歌って、いっぱいハモって。


いろんなステージに立って、県外からも呼ばれることもあって…。


歌だからちょっと気恥ずかしいことも言えた。

で、大学生活最後に軽音楽部の全面協力で多重録音のオリジナルアルバムまで作って(笑)


卒業して17年、全くオリジナルを奏でることも歌うこともなく…。


大好きな人のために一生懸命作った歌なんか
今聞いたら笑えるけど、当時は何に対しても本気だったんだなあ。


そんなキモチをどこに置いて来ちゃったんだろ。


春が来たら
ギター抱えて
川土手へ
歌いに行ってみようかな(笑)

Me ke aloha pumehana