メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

2016年02月

占い、好きですか?

今日は4年に1度の
2月29日ですね~。

芸能人では
飯島直子さんが
うるう年生まれだそうで。

本来なら
今年で12歳だそうですよ(笑)

そして
次の4年後のうるう年は
まさかの私は大台か!?

と、前置きしましたが…

突然ですが
占い、好きですか?
手相とか、信じますか?

ちょうど6年前に
父親が急死し
その10日前に
私が顔からこけて
歯は欠けるし
顎は切って縫うしみたいな
40歳になったばかりの時
厄年みたいなことが
続いたこともあって
当時フラシスターたちが
厄祓いにと
パワーストーンをくれて。

昔、20代の頃は
尾道まで、占いをしてもらいに
行っていたけど
最近はやってないな…
みたいだったけど
パワーストーンをもらって
手相とか占いとかって
なんかの機会にするように。

ブログにも書いていますが
喫茶店のマスターに
手相をみてもらったことが
それこそ当たっていたので
(恋愛、結婚運以外…)

手相…♪

それからちゃんと
個別鑑定をしてもらいました。
2年前に東京に行く時に
1度占ってもらったのですが

明日からまた歩き出すために

3年目の東京生活を送るにあたり
2月にもなったので、
色々聞いてみました。

今年は◎
来年は✕
再来年は〇
明明後年は✕

まあ、そんなものかといえば
そんなものなので
今年は頑張れと…。

「え~、恋愛か出会いみたいな…」

「え?結婚したいの?」

「いえ、そういうわけではないんですが。
いい人と出会えるとか…」

「近々にはないわね~。
4年後くらいだったら、なんとか…」

な、なんとかだと~(笑)

「でも、結婚したら
すごく家庭的ないい奥さんになるって
相はあるのよね~。
でも、家には居れないでしょ」

まあ、そうですけど…。

前にも、そういう手相とは
言われたことはあるけどね。
結婚したらが
限定条件かぁ…。

で、久々に
パワーストーンを変えました!
image


紫は
タンザナイト!
(ネガティブなエネルギーを、ポジティブなものに変換する力に優れるとされ、周囲からの影響を受けずに、自分自身の良い部分を上手く表現するのを助けるといわれます)

茶色は
スーパーセブン!
(潜在能力を開花させる力、そして総合的な運気を好転させる力の非常に強い石で、内観と調和を促進しながらエネルギーアップもできる珍しい石です)

黄色は
ルチルクォーツ!
(集中力を高め、精神力を強化するパワーがあるとされます。夢や目標に向かって前進したいときや、人生の壁や困難に打ち克ちたいときに身につけることをお勧めします。また、ルチルクォーツには金運だけではなく、人を呼び寄せる効果があるといわれています。企業家や団体のリーダーの方に多く使われています)

そしてピンクトルマリン!
(トルマリンを摩擦することでマイナスイオンを発生させるといわれています。このマイナスイオンには、水や空気を浄化し、心身のストレスやイライラをやわらげてくれる効果があるといわれます。
心身を浄化し、精神との調和をはかり、安定させ、ストレスから持ち主を守ってくれるでしょう。また、集中力や理解力を高めてくれるパワーも持ちます)

あとは、クリスタルレインボー14個!
(希望の象徴、困難や傷をプラスに変換する、マイナスエネルギーの浄化と純化)

という、色もののパワーストーンは
4つに限定してみました。

文字通り、
イケイケドンドンな石ばかり。

いや~、石に負けそうな…と
言ってみたりしましたが
今年は頑張らないとみたいな
雰囲気になりまして…

と、いうことで
今年はたくさん
飛躍したい年にしたいと思います!

皆様、ご指導ご鞭撻の程、
よろしくお願い致します!

Me ke aloha pumehana

甥っ子から学ぶこと

同じ月に誕生日を迎える
12歳になった甥

「生まれてきて良かったと思う?」
って、聞いてみた

「うん。
ゲームもこんなにできるから楽しい。
あと、生まれて良かったのは、
感情があることかな。
生まれてきたから、
面白いとか悲しいとかがあるじゃん。
生まれてこなかったら、
それもないでしょ。
生まれてきて、感情があるから、
ゲームもして、
友達といて楽しいと思うから、
生まれてきて
一番良かったと思うことは、
感情があることかな」

「あなたが生まれる時、
お母さんは大変だったんだよ。
死にものぐるいで
産んだんだよ。
誕生日は、お母さんに
ありがとうを言う日なんだって」

「そうなんだ。
生まれて本当に良かったよ」

と、コンビニで買ったアイスを
妹、彼にとっては母親に渡す時

「僕を産んでくれて
ありがとう」

と、ちゃんと言っていた
12歳の甥っ子は凄いと思った。

結局、
それを言ったことが無く
それを言いたい時に
父も母もいない私にとって
甥っ子の姿は羨ましかった。
image


Me ke aloha pumehana

テーマは“ごちゃ混ぜ”!

ずっと行きたかった
シェア金沢」さんに
行ってきました!
2016-02-23-12-50-04

ぜひ、まず動画をご覧ください。




安倍首相や地方創成担当大臣の石破さんや
国会議員さんたちが
注目しているシェア金沢です。
日本版CCRC」の促進として
ここがある意味、期待されているようですが。
※CCRC…「Continuing Care Retirement Community」の頭文字を取ったもので、
1970年代にアメリカで増え始めた高齢者地域共同体(コミュニティ)のことです。

でもシェア金沢さんは
特段とそれを目指して作ったわけでなく、
運営主体である社会福祉法人「佛子園」の創設者は
そもそも、お寺の住職だそうで。
戦後に30人の戦災孤児をその境内で養い、
施設の運営がスタートしたそうです。

その中に、数名の障害児がいたそうで、
やがて佛子園は知的障がいを持つ子どもたちの
福祉施設として確立していったそうです。

だから、日本版CCRCです、みたいな形で
作った福祉施設では無いのですと
強調されていましたが。

ここのテーマは
“ごちゃ混ぜ”だそうです。
「ごちゃまぜ」という言葉には、2つの意味が込められているそうで。
1つは様々な機能を持つ施設を設けて、多くの人々が集まる街にすること。
もう1つは、画一的な地割りや建物ではない街にすることです。

多くの人が集まるための仕掛けが、一般向け賃貸住宅や店舗に。
シェア金沢は、高齢者と障害者のための福祉施設ですが、
そうではない人が住み、活動する施設もあります。

その一つ、学生向け賃貸住宅には、金沢市内の大学の入居をさせています。
普通の家賃よりも半分をもらい、
その代わり、月30時間のボランティアが条件だそうです。
またデイサービスセンターに併設した温泉施設は、
近隣住民も利用できます。
もちろん、ランチもカフェもビールも飲めます。
カフェや温泉施設があれば、福祉関係者だけでなく様々な人が集まり、
街に活気を与える。
同時に周辺地域の利便性を高め、地域住民に貢献できるとしています。

普通にテナントも入っており
テナント料はタダ。
その分、ここでボランティアなんかで
フィードバックしているとか。

サービス付き高齢者向け住宅には
入居している人の半分弱が都心からの移住者だそうです。
ここに入居されている人は、
シェア金沢に入っているテナントで働いておられたり。

まあ、それはそれはよく出来ているシステムで。
高齢者のいわゆる「終いの棲家」として一つの理想型なのではないか?
と注目を集めていますが、
でも、ベースは障害児者福祉です。

詳しくはこちらでも紹介されています。

HELPMAN●JAPAN

2016-02-23-12-57-35

2016-02-23-15-18-38

2016-02-23-15-27-21

2016-02-23-15-28-56

2016-02-23-15-32-57

2016-02-23-15-35-50

2016-02-23-15-36-38

2016-02-23-15-37-13

2016-02-23-15-37-38

2016-02-23-15-40-27

アルパカや地域の人が利用できるドッグランもあります。
2016-02-23-15-45-00

2016-02-23-15-45-39

いや~、勉強になりました。

行かれる方は、是非、西圓寺の見学とセットで!

またここの法人で運営している
「日本海倶楽部」のビールも
夜に飲めました~。
image

美味しかったです
2016-02-23-18-03-34

2016-02-23-18-45-07

2016-02-23-18-20-59

またまたお誕生日祝いもしてくださいました。
2016-02-24-08-17-47

image

2016-02-23-22-42-51


翌日は金沢は雪。
2016-02-24-18-35-21

近江町市場にも足を運んで…
2016-02-24-10-51-30

大満足でした!
2016-02-24-18-28-13

Me ke aloha pumehana

宣伝!

アクティブなシニアライフということで、シニアが生き生きと過ごせる話題の
デイサービスということで、
友人の施設が紹介されるそうで~す。

良かったらみてあげてください。

私の大好きなデイです。
image

2/28だそうです。

http://www.bs-asahi.co.jp/teibantimes/

Me ke aloha pumehana*\(^o^)/*

そもそもの誕生日祝いとは

先日もブログに書きましたが
今月は、有り難いことに
ずっと誕生日祝いが
続いています。
image

バースデイ週間よりも
バースデイ月間になっており…。
これは、
ある意味、奇跡が続いておりまして…。
20代の時の職場の同僚が
東京にいてくれてるから
昼間から一緒に飲んでくれ…
image

image

image

教え子が福島にいて
東京からは近いので
温泉入りついでに
一緒に飲んでくれ…
image

image

教え子が東京にいて
肉食べたいからと
一緒に飲んでくれ…
image

image

前任校での最後のゼミ生が
3月に卒業しますが
卒業旅行で上京して
一緒に飲んでくれ…
image

image

image


誕生日を祝うこと。

様々な諸説はありますが
それよりもどれよりも
生まれた日のことを
少しでも思い出してくれることが
とっても嬉しいことで。

今日皆さんに会えたのも
こうやって
生まれて生きてきて。
今、生きていること
今、存在していること
今、ここにいること。

それは奇跡の連続で。

産んで育ててくれた
両親への感謝と、

そして
皆さんに会えて良かったって
改めて感じる日でもありまして。

「自分の誕生日をバレンタインデーイブって勝手にあんたが言うから、チョコレートみたら、嫌でも思い出すわ」と先日言われましたが…。

でも何度も言うようですが
本当にありがとうございました!
image


この場を借りて
お礼申し上げます。

少しは今年は成長するぞ

Me ke aloha pumehana
プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ