メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

2014年01月

災害介護学の構築に向けて~京都にて~

災害看護って言葉は
多くあるのに
災害介護学って
まだまだ言われてない。
東日本大震災の
介護ボランティアに行った一人として
やりっぱなし
行きっぱなしはどうかと
最近つくづく思う…。
ということで、
災害介護学ってのを
組み立てようと思って
研究のひとつにしています。

なら、
実際に被災地の現場に入った
介護福祉士や
災害介護教育をしようとしている人たちに
インタビューをしようということで
今回は京都へ~。
宮城で一緒に活動した
滋賀の介護福祉士さんに会いに。
image

コーヒーは蓋を外す派(笑)

その前に
小学校時代の友人にまず会う。
一応、私は
小学校時代は関西人でした(笑)
image

なぜか京都で
ジャンキーな食事を。
スペアリブ、3本ずつ。
美味しかった!
image

からの…
image

image

美味しいラーメン屋があるといわれて
image

image

芸人さんとかもよく来る店らしく
美味しかったですぅ。
image

京都はおもしろい標識もあるもんだ。

翌日は朝早くから
西本願寺へ。
image

姪っこの中学入試の成功を
お願いしました(笑)

で、久しぶりにお会いしました!
image

立入さん。
ヘルプマン!21巻の巻末にも
一緒に登場させてもらっています。
image

めっちゃ尊敬できる
介護福祉士のおひとりです。
image

いろいろ私の研究もみてもらって
コーヒー飲みながら
image

アドバイスや意見ももらいながら
4時間がアッと間。

今日、彼女に聞いたことで
印象的だったのが、
福祉避難所で
家族で避難されていた方の話。
夜中に高齢者の要介護の方が
起きてトイレに行きたがるので
誘導をしようとしたら
やはり自身も被災者のスタッフから
一人でトイレ誘導せずに
一緒に家族も起こしてとの
指示をされたとのこと。
家族は日中も水に浸かった
家の片づけとかに
行っているので、
少しでも休ませてあげたいと
思ったのに、と思ったそうですが
この後、仮設に移動したり
また元の生活に戻った時に
やっぱり家族がやらなければならないので
方法とかやり方を一緒にやりながら
基本、家族にやってもらってと
アドバイスされたとのこと。
あと、福祉避難所で
夜勤をそこの職員と
変わった時に
自身も被災者の職員から
涙ながらに感謝されたこと。

みんないろんなことが印象に残り
今の自分たちの
原動力になっていることがわかり
彼女と話をしていても
あっという間に時間が経ってしまい
もっと話たかったと思った。

でも、やっぱり
この介護福祉士さんは
ハンパないと思った。

この姿が
テッペンの介護福祉士像なら
ホントに介護福祉士の
底上げが必要だとつくづく感じた。

やりっぱなしじゃ
いけない。
きちんと
介護福祉学として
まとめなければならない。

またまた勉強になりました!

で、さ来週には
そのヘルプマン!の巻末に
一緒に載っている
中川さんに会いにもいきます。

もう一人の
尊敬している介護福祉士さんです。

ということで、
この
「災害介護学の構築に向けて」の
調査旅行は
再来週に続きま~す。

お楽しみに!

東北4県のみなさん、
再来週、
会いにいきます!

っていうか、
寒いだろうなあ…。

Me ke aloha pumehana

高齢者が元気になると、良いことづくめ!?

4年くらい前から
勤務校がある地域で
ゼミ生と一緒になって
地域高齢者の方たちと
関わらせていただいています。
image

地域の高齢者の方
(65~85歳くらいまで)を
対象として、身体活動を通じて
心身の健康を図る。
同時に学生と高齢者が共に
祭りごとやイベントを楽しむことで
一層構築したネットワークを強化する。
それによって地域全体の活性化を図る。
あと、独居高齢者の自宅を訪問し
交流を図ったりっていうのが活動目的です。
予測効果としては、
地域のつながりや高齢者同士の絆が
深まることによって、お互いに信頼し合い、
助け合いや交流が増え、地域で安心し、
快適に暮らすことができる土壌が醸成されてくるのでは?
ということで。

あと、交通安全の一環もあり、
瞬発力や筋肉力を上げることで
運転技術の低下を防ぐとか
もちろん、健康になっていただくことで
医療費の削減にも貢献する…。

まさに
高齢者が元気になるということは
その地域全体が元気になるという
良いことづくめなのですぅ♡

昨年から、この高齢者の団体に
「友・愛」というグループ名が付きました。
毎年3年生がメインに活動していますが
1年間様々な取り組みをしたので
年度終わりに
皆さんとのボーリング&食事会を
実施しています。
写真 3 (2)

今日は学生、高齢者合わせて
52名の参加でした。
もちろん、混合チームです。
写真 1 (2)

写真 2 (2)

写真 1

写真 4 (2)

写真 5 (2)

老いも若きも
ハイタッチ!
いい光景です。
こういうのを見ていたら
超高齢社会の未来は
明るいなって思います。
っていうか、高齢者の方々の方が
ボーリングは上手かったりします(笑)

その後、食事会。
写真 2

写真 3

今年は友愛のみなさんから
手作りの額と活動写真をいただきました。
写真 5

裏には、贈られた言葉。
image

超カンゲキです。
写真 4

学生は嬉し泣きしておりました(笑)
本当にありがとうございました。

実は、今年度の集大成として
流行りの
AKB48の『恋するフォーチュンクッキー』を
皆さんで踊って、編集しました。
どんな活動を学生と地域高齢者がやっているのかが
垣間見えますので
よかったら観てください!



いい想い出づくりになりました。
Me ke aloha pumehana

ご退職祝い♪

私が大学を卒業して
最初に就職した専門学校の
介護技術の先生でした
塩谷先生が定年退職を迎えます。
image

社会人として
右も左もわからない私に
いろいろ教えてくださったのも
先生ですし、
その後、今の大学に移られるのですが、
5年半前、私を呼んでくださり、
先生の
「大学に介護福祉コースを作りたい!」
という夢を一緒に追わせていただきました。

大学院でも
私の論文の指導教員で
それはそれは
お世話になりました。

ということで
一足お先に
有志で
退職お祝い会を催しました。

先生のお好きな『ベル』さんで。
image

image

image

久々のガチのフレンチでした。
image

車なので、飲めませんでしたが。
image

女子会なので(笑)
話に花が咲きました。

来週は塩谷先生の
最終講義があります。
お近くの方は是非、お越しください。


塩谷 久子教授 最終講義について
(ご案内)

2014年3月末を持ちまして、
長きにわたって広島国際大学において
教鞭をとってこられました
塩谷久子教授が退職されます。
つきましては、
医療福祉学部が中心となりまして、
塩谷先生の最終講義を
下記のとおり開催いたします。
学年末のお忙しい時期とは存じますが、
各方面でご交流のあった
大勢の皆さまのご参集をお待ちしております。
        記
  ○最終講義
  講義名:「認知症のケア」
  日 時:2014年1月30日(木) 4限目(14:40~16:10)
  会 場:東広島キャンパス
1号館2階 121教室   以上
  (広島県東広島市黒瀬学園台555-36 )

Me ke aloha pumehana                    

最近、やめたこと、続けていること。

最近、やめたこと。
①ジェルネイル
写真 (5)

image

1年半やっていましたが、
4月からネイルができない職場に
なりそうなので
爪のために、年明けから止めました。
とっても好きだったんですけどね。

②まつ毛エクステ(まつエク)
image

これは、止めてそろそろ1年経ちます。
たぶん、一生するなと思っていたのに
ある日突然
(たぶん、疲れで)
施術後、目が2倍に腫れました。
グルー(のり)が合わなかったようです。
びっくりして病院に行くと
眼科の先生に死ぬほど
怒られました。
なので最近は執念で
つけまつ毛です(笑)

③毎日の飲酒
写真 1

赤ワインは認知症予防とか
なんだかんだ理由をつけながら
飲んでましたが、
これからは
日~木までは家飲みはしない(笑)
もうすでに年明けてからは実行中。

④facebook
従妹も言ってたんですが
社交辞令のイイネなんて、
押さなくても良いのではないだろうか?
人のリア充に惑わされて、
自分を見失いそうな時がある。
じゃあ他の人の行動を見なきゃ
良いんじゃないだろうか?
って思ったり。
人が、今日何してる。とかって、
正直知る必要ないよね。
私にはもっと知らなくちゃいけない事や
やるべき事がいっぱいあるから、
一日のなかで、ネットに支配される時間が
ちょっともったいないなって思ってきました。
結局人ってBlogに戻るのかな。
たくさん、画像を載せても
文句言われないし。
人からの「いいね」の数に
不安を感じなくてもいいし。
私のことを、本当に知りたい人が
このBlogを読んでくださっていると思うし。
でも、叔父曰く、
お前のBlogは長すぎると言われますが…。

相変わらず
まだ続けていること。
①筋トレ
相変わらず、真面目に
加圧トレーニングに行ってます。
で、30分5キロ
真面目に走ってますぅ。
あと風呂上りに柔軟、腹筋などなど
15分くらい毎日やってます。

②女子力をあげる。
また1ヶ月後
年をとるので
遡及は難しいけど
抗うことをやっていくのは
大切だと思う。
例えば
ちゃんと1週間に1度は
スカートを履くとか(笑)

最後に。
3月23日の翌日か翌々日に
20年、ロングで勝負してきた髪を
バッサリ切る予定。

以上。

Me ke aloha pumehana

恒例の新年の雪の米子出張…

今年で5年目の参加かな?
image

あいサポートとっとりフォーラム
今年も
厚生労働省、国会議員さん、
障害者福祉の現場のみなさんなど
多くの方の話を聞いて
学ぶことができました。

もちろん
今年もゼミ生を連れての参加です。
今年は学生が
旅のしおりを作っていました(笑)
image

椎名誠さんの
新春講演。
21世紀は「水の世紀」。
スカベンジャーの話など
世界の見方を教えていただき
勉強になりました。
image

あいサポート記念シンポジウム。
image

国会議員さん、県知事さん、
厚生労働省の方など
毎年ぶっちゃけの面白い話が聞けます。
image

2日目は分科会。
image

障害者虐待防止法の話…。
午後はずっと話が聞きたかった
大野更紗さんの「困っている人」。
image

作家&大学院生 で、ビルマ(ミャンマー)のことをやってたものの、
2008年から自己免疫疾患系の難病にかかり闘病中。
皮膚筋炎、筋膜炎脂肪織炎症候群。絶賛生存中。
● 著書『困ってるひと』(ポプラ社)

お話がとても上手で、
障がいを持つ生きにくさを
わかりやすく語っておられました。
もっと話が聞きたかった。

で、恒例の石破幹事長さんの話。
image

TVでもこれだけ
わかりやすくお話しいただければ
とってもよくわかるのにっていつも思う。

大山どりの親子丼。
image


最終日は
恒例の境港へGO!
image

image

ここは昔銀行だったのをリノベーションして
妖怪饅頭屋にしているようです。
image

妖怪パン(笑)
image

image

今年も美味しゅうございました!
image


恒例の雪の米子
無事に終了いたしました。
image

これはお仕事なので
連休という言葉は
年明けても
全くありません。

明日からもお仕事。
今週末も
ずっと仕事…。

が、がんばろ。

Me ke aloha pumehana
プロフィール

yukojaro

記事検索
  • ライブドアブログ