メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

2013年05月

新たなスタートです

Aloha~

今日は1日、大雨でした

それでも実家に行って
いろいろ整理することとなりました。

父が亡くなって丸3年。

3年ぶりにみつけたものが…。

父のスケジュール帳のようなダイアリー。
BlogPaint
メモのようなダイアリー。
亡くなる前日の
2010年4月19日まで書き続けられていました。
パラパラとめくっていた時
ある日にちで手が止まりました。

それはこれ

http://blog.livedoor.jp/anise_neko/archives/52254161.html

2010年4月11日。
私は大けがをしてしまい。
顔からこけてしまって。

顔中、血だらけで。
父に日曜の担当医を調べてもらって
縫うほどの大騒ぎ。
前歯も欠けるし(笑)
写真 (5)

すごく心配してくれて
でもお好み焼き食べにいって。
その10日後に
私の怪我が完治する前に
父は突然死してしまった。

メモだけのような
父のスケジュール帳に
BlogPaint

「4:00 裕子 ケガ 大したことなく安心
6:30 裕子 お好み焼き」

メモだけのようなスケジュール帳に
父の想いが綴られていた。

それを見た途端に
泣けた。

40になっても
まだまだ心配をかけていたんだな。

大嫌いな父親だった。
私の人生を考えずに
自分のことしか考えないような人だった。
勝手に私のレールを引こうとして
めっちゃ反抗し続けた。

おかげで10年くらい
親子の縁を切っていたことも。
それくらい嫌いだった。

父のやることがとにかく
嫌いだった。

でも…

なんだかんだいって
結局父のハワイアンの趣味を
そのまま一緒にやってたり。
30過ぎて
父親とサシで時々飲み始めて。
多分父親と
一番、最期まで飲んだのは
私じゃないかと思うくらい…(笑)
いっぱい、いっぱい喋った。
車も買ってもらって
父が白内障で
最後運転ができなくなっても
私が車でいろいろ連れていった。
で、ドライブが終わったら飲みにいって…。
ハワイに一緒に行く約束までしてたのに。

結局親子って
似るモノなんだなあ。

いろいろ心残りなこともありますが
父の想いを貫けませんでしたが
実家も無くなりましたが
今日から新たなスタートです。

パパ、大丈夫だよ。
これからも一緒に生きていこう。

Me ke aloha pumehana

心地いい人。

ブログネタ
心地いいってどんなカンジ? に参加中!
Aloha~

久しぶりにブログネタに参戦。

「心地いいってどんなカンジ?」

う~ん…。
39b2331f.jpg

じゃあ、「愛す」「好き」「心地よい」「安心」の違いとは何ですか?
『愛す』
・ただ、相手が存在しているだけでありがたいというような気持ち。
・自分のもてるものを与えても良いという好意の感情
『好き』
・できれば自分のものにしたいという独占欲の入った好意の感情
・見返りを求める感情
『心地よい』
・その相手と繋がっていることで、自分の気持ちがあったかくなること
・幸せな感じ
・ストレスを感じない環境
・自分と同じ波長
『安心』
・その相手といると自分が何も心配しなくて良いと思うこと
・身体及び精神に危険を感じない最低限の心理状態
・安心であっても心地よいとは限らない

ということで、
心地いいカンジって
一緒にいるだけでお互いに明るい心地よいエネルギーに満たされる・・・!
男女はもちろん、友達、仕事仲間でも・・・。
そんな心の通い合う仲間がいたら素敵ですよね。

でもなかなか…。

だから廻りをみながら、
歩調を合わせながら
やっていかなきゃ。

心地いい人。

いますか?

Me ke aloha pumehana
プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ