メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

2011年06月

体力づくり?!

Aloha~


以前、このBlogで紹介した
SSPプログラムがスタートしました。


昨年は20人程度でしたが
NHKの「てっぱん」のオープニングに出たりとか
楽しいことをたくさんやったおかげか
地元のサロンというサロンから人が集まり
倍以上の45名の参加でした。
__0029



一応、助成金をいただいての企画なので
様々な動きをする前と後の
体力測定を行ないます。


その一つに前屈。


本番前にどれくらい行くものなのか
チェックしてみました。


これが前屈測定器。
CIMG4622


壁に背中をつけて
一気に前に押す!
CIMG4620

CIMG4621


で、私はこんな感じ。
CIMG4619


81センチでした


どう?


毎晩、柔軟とか一応していますので


でも高齢者の方でも
51センチという方もおられて
ちょっとビックリしました。


12月までの企画で
高齢者の方々も
どこまで柔軟性と俊敏性が上がるか!


乞うご期待


Me ke aloha pumehana

もちろん、“ヘルプマン!”でしょう~

ブログネタ
オススメの漫画を教えてください! に参加中!
Aloha~


急遽、ブログネタに参戦。


だって、「オススメの漫画を教えてください!」って言われたら
教えない訳ないじゃないですかあ


オススメ漫画は
前にもBlogで紹介しました
講談社から出ています
“ヘルプマン!”です。
CIMG4615



このたび2011年5月、
第40回日本漫画家協会賞大賞を受賞されました。
それがこれ。

社団法人日本漫画家協会(やなせたかし理事長・会員数約500名)は、
漫画文化の普及と漫画界の向上発展をはかる目的のもとに優秀作品を顕彰するため、
1972年より「日本漫画家協会賞」を設けています。
 日本漫画家協会賞選考委員会は先に募集いたしました協会賞の候補作品について、
5月10日(火)午後1時より社団法人日本漫画家協会事務局に於いて
厳正に選考を行った結果、下記の方々に受賞を決定致しました。
 尚、贈賞式は、6月10日(金)午後6時より、帝国ホテルに於いて行います。

2011年5月10日


日本漫画家協会賞選考委員会
委員長  やなせたかし 
委 員  植田まさし ・ 谷川彰英
     小野 耕世 ・ 所ゆきよし
     草原タカオ ・ 内記稔夫
     倉田よしみ ・ 花村えい子
     里中満智子 ・ 松本零士
     砂川しげひさ           
          
(連絡先)社団法人 日本漫画家協会
〒160-0001 東京都新宿区片町3-1
 YANASE兎ビル
TEL:03-5368-3783
FAX:03-3341-0662
http://www.nihonmangakakyokai.or.jp



            ──────── 受 賞 者 ────────


◎大  賞(金彩プレート盾、メダル、副賞として賞金50万円) 


くさか里樹(くさかりき)氏
  作 品 名 「ヘルプマン!」講談社刊
  受賞理由  ますます重要度を増す介護をめぐる世界をマンガとして
        幅広く描くことに成功している。


で、受賞記念で昨日
漫画家の「くさか里樹」さんから
記念品が届きました。
__0024



主人公百太郎くんのバッグでした。
CIMG4617

ちょっとプレミアもの?


ありがとうございました。


この漫画を紹介する時
だいたいの人には
「まあ、騙されたと思って読んでみ!」
とオススメします。


でも、内容は
とても濃いもので
介護の基本や
介護過程などの
介護福祉士を養成する講義でも
充分使える事例が満載です。


広島に11月13日(日)に
広島シャレオにてくさか里樹さんを
お招きするイベントもあります。


またBlogでご紹介しますが
これまでも
これからも
期待している漫画の1つです。


良かったら
手にとってみてくださいね。


隔週に出る
“イブニング”でも
好評連載中で~す。


で、これがご本人さん
DSCN6866


高知在住の方です

向かって右側です。
(わかってるって?)

可愛い女性の方ですぅ


漫画の内容をみる限り
想像つきませんが


今後のご活躍に
期待しています。


くさかさん
これからも
頑張ってくださいね~
CIMG4616

応援してます


Me ke aloha pumehana

ビュッフェじゃなくてバイキング~♪

Aloha~


久しぶりに家のPCで
Blogをアップしています。


妹たちが引っ越しをしたので
ちょっとネット環境が悪くなり
1カ月ぶりに義弟が
接続してくれました。


ありがとちゃん


今日は格好は
かりゆしウェア
__00230001

__00220001


クールビズ。


さ来週、これ着て沖縄へ
レッツラゴー


今日のランチは
チュートリアルの学生さんたちと
バイキングへ。


初めてきたところですが。


真昼間から焼き肉かよ。
CIMG4606

サラダバー。
CIMG4610

寿司バー。
CIMG4609

揚げ物バー。
CIMG4608

自分でラーメンやうどんをつくるバー。
CIMG4612

CIMG4607

これは結構イケた


ドリンクバー。
CIMG4611


久々に学生と行くと
私が大学生の頃って
こんなに食べたかな?
っていうくらい食べてた。


だって、
めっちゃ食べながら
「腹減った~」って
叫ぶんだもん。


ちょっとビックラした


ま、19歳の元気のいい姿が見れました。


でも一番食べたのは
細い感じの女の子でした


それより
地元の中学生が
職場体験で
すごく真面目に実習していたのが
印象的でした。
CIMG4605



バイトでもないから
あんましあれこれっていうのも
なんか気が引けて
逆に空いたお皿とかを渡す時
「ごめんね~」って
思わず声かけてました。


そうそう
バイキングのおかげで
夕飯も食べずにいることができました。


Me ke aloha pumehana

あれから1年経つんだね♪

Aloha~


新幹線の中から
Blogアップ中…。


ガンガンに
この時期、東京までの
強行な往復が
8月?くらいまで
続きます。


だんだん、
新幹線の中でも、
3人掛けを独り占めして
おばちゃん座りや
脚を伸ばして座ったり…


人目を気にしないとは
こういうこと


そういえば
BlogやTwitterのアイコンの写真。


あれ撮ってもらって
今日で丸一年。


まだ、通用するかな


去年もやっぱり
東京からの帰りで
大阪の小学生の頃の友人が
神戸で降りない?って誘われて。
「ポリナヘ」のローナ・リムが
神戸に来てたんで
観にいきました。


贅沢に
ローナ・リムをバックに
メレフラパーティでした。


すごい


もちろん、CD買って
サインもらって~みたいな。
CIMG0757


で、大阪泊。


父が亡くなって
四十九日が終わって
三週間くらいだったんで
なんか久々に、
楽しい時間を過ごした感じでした。


で、翌日
友達と
“二回目の成人式”をしよう!
ということになり
二人とも偶然にフラをやってたので
どうせなら
奇跡の一枚をプロに撮ってもらおうと
フォトスタジオへ。


彼女の衣装借りて
ヘアメイクさんに綺麗にしてもらい
写真を撮っていただきました。


実は父が急死する10日前に
ヒールを履いてた時
ひどく転けて、出血し、
顎を縫い、前歯は欠けて
それはそれは
女が終わったかなと思うくらいの怪我をし、
父をめちゃめちゃ心配させて
その傷が治らない内に
父は亡くなってしまいました。


あの時、日曜日だったんで父は
救急の病院を探してくれたりして
とても心配かけました。


でも感謝してます。


で、そんな顔を撮ってもらおうと
無茶苦茶ですが(笑)
それはそれは
綺麗にメイクしていただき
自然な空気の中
写真を撮っていただきました。
IMG_0002


IMG_0008


IMG_0007


正直、
父の死後、バタバタしてたこともあり
出来上がった写真を見た時、
まだ私はこんなに笑えるんだと思ったことと
父もハワイアンバンドでスチールギターを
ずっとやってたから
フラのこともよく知ってるから
きっとこの写真を見たら
喜んだだろうなって思った。


一枚の写真は
勇気をくれる。


何故かこの写真を撮った後から
いろんな繫がりが増えて
この時の写真は
いろんなメディアに登場し
今に至ってる。
IMG


で、TwitterやBlogのアイコンでも
活躍中(笑)
IMG_0001


まだ、使い続けてもいいかな?


一年前ですが…


Me ke aloha pumehana

HEROの言葉

Aloha〜


昨日のBlogは、
多くの人を勇気付けたようで。
アクセス数がうなぎ登りでした。


で、Tくんのメールの内容を
知りたいという反響に答えて
彼女に許可をもらい
今日、BlogにUPします。


これは
中学2年生の友人が
「死にたい。
私はなんで生まれてきたんだろう」という不安をぶつけた時に
Tくんが彼女に答えたメールの全文です。



そうだなぁ~
俺も思うなぁ~
何のために生まれ,死んだ後はどうなるとか…
でも強いていうなら。

自分が生きた証拠を残すために
生き続けて,
老後は悔いをのこさず
死ぬための準備期間だよ!


何のタメに生きてるのって
聞かれても誰も答えれないよ,
でも人生に意味を持たせる事は
自分で出来るとおもうよ!!

辛くなって人生に意味を感じれなくなるのを防ぐタメに友達はいるし,人は一人では乗り越えれない事が起きてくるからそれを乗り切るために人どうしの関わりをもつわけだし…

自分に足りない物を追い求めめるから人を求めて結婚もするし…


人生は人生の意味を見つけるためにあるもので,一人一人が主人公だから……

自信をもて!
意味のない物なんて何もない!!

全て奇跡が起きて
俺達が生きてる!!
地球があるのも奇跡!
俺達がこの星に生きているのは
全て偶然が偶然をよんでいるけれどコレは必然なんだよ。

俺が1年遅く生まれていたら…
こういうメールはしてないし,俺が生まれてなかったらこの今はないんだよ!

人生を意味のある楽しい物にしようよ!生きたくても死んでしまう奴もいるならそいつらの分まで俺達が生きるしかないんとおもう!

お前の人生,思うように生きろ!
そしたら死ぬ時に意味があったか
考えてみようや!

少しでもあったなら…

人生捨てたもんぢゃないで!

人生は8の苦しみと2の楽しみで
出来ている…

覚えとき…

死ぬときに笑えるように今を必死に生きようぜ!

このメール保護しとき
辛くなったら見て気持ちおちつかし



私は、保護しました(笑)


まだ見たことも、
会ったこともない
20も年下のTくんに
生きる勇気をもらいました。


ありがとう


Me ke aloha pumehana
プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ