メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

2011年05月

そうぞう力!

Aloha~


福祉の仕事には
「2つのそうぞう力」が
必要と言われます。


それは福祉の仕事のみならず
仕事一般に必要と思ってます。


それは
“想像力”と“創造力”です。


利用者さんやお客様が
このサービスを使ってどう感じるのか、
またどう思うのか…など
多くの想像力と
新しいモノを常に構築していく創造力ということです。


この2つの力を伸ばすには
多くの経験とトレーニングの積み重ねが
求められます。


今日は
その前者の想像力を掻き立てられた
本を紹介します。


新潮文庫から出てます
「朗読者」。
朗読者 (新潮文庫)
クチコミを見る

81ac79e3.jpg

映画化もされました。


ある対人援助に関する本を読んでたら
紹介されてたんで
何気なく読みました。


夜、ベッドの中で読んでいたんですが
ラストシーンは号泣し
翌朝は目を腫らして出勤しました。


私は4年ほど前に
読みましたが
いつ手にしても新鮮です。


登場人物の心の動きを想像し
読み進めることが大切です。


介護福祉士のファーストステップ研修などで
薦める一冊です。


あっという間に
読める内容なんで
是非、登場人物に想いを馳せながら
良かったら読んでみてください。


Me ke aloha pumehana

可愛い卒業生には旅させろ!?

ALOHA~


iPhoneが復活しました。


でも、バージョンアップができなくて
またAppleに電話。


また難しいことを電話で言われるから
「じゃあ、Appleの直営店に行ったらいいの?」
って聞いたら、「そうだ」と言われるから
「どこにあるの?」
って聞くと
「どこに住んでますか?」っていうから
「広島」っていうと
「一番近くて福岡ですね」と
鼻で笑うように言われた


「ああ、そうですか。
東京にはどこにありますか?」っていうと
「行くことがあるんですか?」だって。


ことごとくムカツク


今週、行ってやる


先日、勤務校で
以前ブログにも載せた
卒業生
“就職・国試ガイダンス”で
在校生の前でしゃべるということで
帰ってきました。
DSC00941


昨年卒業したばかりなので
ちゃんとしゃべるのかと
やきもきしていましたが
聴いていて感動しました。
DSC00950


就職1年目で
社会福祉士に受かったからかなのか
障害者方のケアホームの管理者に抜擢され
頑張っています。


東日本の大震災の時の
自分の思い。
「震災直後は震災に関連する情報収集をこまめに行っていました。
しかし、テレビのニュースを見るたびに被災地の映像や
未だに解決しない原発問題にふれ、私は神奈川にいることさえ、
怖くなってしまう時期がありました。
放射能の影響はどうか・・また、大きな余震がおこったときに、
ケアホームのメンバーの方を全員救うことは無理なのではないか・・
責任者として、命をはってでも、メンバーを守ることができるのか、
また、それが本当に正しいのかも疑問に感じてしまうことがありました。
広島の友人や、家族、先生にも私はその疑問をぶつけました。
すると皆、私の話をゆっくり聞いてくれ、
「無理せず、広島に帰っておいで」と言ってくれました。
その言葉に私の気持ちは落ち着き、また、被災地のことを考えると、
こんな小さなことで、弱音をはいていた自分が情けなくなりました。
そして、自分も今できることをしっかりとやっていきたいと感じるようになりました。
今はあらためて、ケアホームのメンバーの方1人1人と向き合い、
これからの災害時の備えについても、法人内だけでなく
周りの関連機関の方々と、よりよい方法の検討をすすめています。
被災地の方に対しても、自分ができることで、少しでも力になれたらと思っています」


聴いているだけで泣けてきました。


あの日、彼女の悲痛な訴えに
どうしてあげたらいいのかが全くわかりませんでしたが
1歩1歩成長していく卒業生たちが
本当に愛しいです。


最後に在校生に言った言葉です。
「私が就職活動、国家試験を通して一番に感じたのは、
自分のことを本気で応援して支えてくれる存在の大切さです。
私は周りより遅いスタートをきった分、
国家試験の勉強には本当に苦労しました。
もっと事前に準備をしていれば、もっと焦らず勉強することができ、
落ち着いて試験に臨めたと思います。
本当に情けない話ですが、もともと毎日机について
勉強をする習慣がなかった私は、
毎日、自分に勉強の習慣をつけることに最初はとても苦労しました。
しかし、自分のことを本気で応援して支えてくれる、
信頼できる先生の存在があったからこそ、
途中であきらめず、最後まで一生懸命勉強に取組むことができました。
「もう勉強がしんどい」といいながら八木先生に会いにいき、
少し先生の顔を見て話をすると安心して、
また気持ちを切り替えて頑張れたこともありました。
今から試験に臨む皆さんには、たった1人でも
自分のことを全力でサポートしてくださる先生の存在を
みつけていただけたらなと思います。
それが、大学の先生に限らず、家族でも友人でも、
本当に国家試験へのストレスで、気持ちがおれそうになった時でも
自分のことをしっかり理解してくれ、応援してくれる存在があれば
、試験当日まで、一生懸命勉強に取り組むことができると思います。
頑張ってください」


Me ke aloha pumehana

社会福祉士会の研修に行ってみた

Aloha~


今日はめっちゃ台風の1日。


5月に台風って
地球、どうなっちゃってるん?
にもかかわらず
朝から美容院にストパーを
かけにいった。
ade0b569.jpg



ストパーというか
縮毛矯正歴、15年くらい(笑)


で、台風の中
久しぶりに社会福祉士会の
研修会に参加。
e7f677dc.jpg



来月の19日に
介護福祉士会で話しをするからこっちでも聴いておこうと思って。


県社協の方が
ボランティアセンターの活動について話しをされ…。


あと5/17~5/23に
社会福祉士会の要請で
行かれた方の報告。


自分が行った時に
ソーシャルワークの視点から
いろいろ考えることが
多かったんで
社会福祉士会は何をしてるのか興味があって…。


基本的に
日本社会福祉士会の支援は
地域包括支援センターの
側面的支援を行っている
とのことでした。


ちなみに支援活動は
・相談ブースでの福祉相談
・避難所の巡回相談
・包括職員との同行
・ミーティング
・台帳整理 など


一般の避難所には
福祉相談会ってブース作って
相談がある人が来たら
答えるってことをしてるって。


で、配布しているチラシには
・生活相談
・訪問相談
・権利擁護支援
・情報提供・連携
をします!って謳ってあった。


情報提供や連携などをしなくては…と
同行支援の必要性を謳ってはいるのに
できていません…と報告されてた。


で、私たち、社会福祉士はは
生活ニーズをすくいあげて
いかなきゃならないのですが
相談ブースの設置くらいでは
すくいあげれませんでした
との言われる。


挙げ句の果て
東北のみなさんは
困っていることはないか?と聞いても
「ない」と言われる。
だから支援を受け入れようとするチカラ(受援力?)を
高める必要があるって…。


それがなければ
ニーズは顕在化しないって。


いやいや、ソーシャルワーカーは
それを引き出していかないといけないんじゃ
ないんでしょうか?


だいたい今は
困ってることを
言いにくい状況でしょ。


それを
東北の人は我慢強いから
困ってることを言わないって
切り捨てていいのかい?


お~い
社会福祉士会、
大丈夫か~?



Me ke aloha pumehana

iPhoneが戻ってきましたが…

Aloha~


ネットに工事が入るので
それまで、モブログで
Blogアップ


iPhoneが
フリーズした話しは
一週間前。


で、今日
iPhoneが返ってきました。


結局おニューが
返ってきた。
a8a90f80.jpg

ちょっとショック


だって愛着があったし
なんとなく…。


結局何が原因で壊れたかは
全くわかんない。
c7156c6e.jpg



iPhoneは大事に
使用しませう(笑)


Me ke aloha pumehana

教え子さんたちのご活躍に感謝!

Aloha~


広島もついに梅雨入りしました


これからジメジメの毎日が続くと思ったら…


そんな雨の中にもかかわらず
私が専門学校に就職し
最初に担任した教え子さんが
会いにきてくれました。


彼は家具屋さんの息子ってのは
よく知っていたんですが
今は独立して
家具メーカー アイロスジャパン㈱さんの
いっぱしの社長さん


すご!


でも、社会福祉士受験資格を持っている…。
で、社会福祉主事任用資格とかも(笑)


一応…
の、はず。


ま、何気なく
「商品置いたら、興味ありそうな人に
営業してあげるよ!」
って冗談半分で((笑)言ったら
ホントに持ってきてくれた。
DSC00964


わぉ。
すご!


で、早速となりの研究室の先生たちに
押し売りした


でも、先生たちもワガママで(笑)
それにも関らず
彼はイヤな顔ひとつせず
ニーズに答えてくれて
それもまたびっくり


あっと言う間に
私の部屋が工房に
DSC00956

DSC00957

DSC00958

DSC00959


およ。


めちゃ早かった。
DSC00963


とういうことで
ニーズが叶った先生も
大喜びでした!
DSC00960



家具ってちょっとナメテたけど
ホントにステキだなって思いました。


人間が一生の間
何度買うかわからないようなモノと
一生懸命向き合っていて。
だからこそ
最高のモノを届けたいというキモチが
たくさんあることが大事なんだね。


これからも頑張って!


って言ってたら
彼と同じクラスだった教え子たちから
偶然に2人も電話が入る。


なんやらシンポジウムの企画とか
施設の研修の相談とか…。


み~んな頑張っているんだなぁ。


いろ~んな分野で。


私もまだまだ
負けられないね


でも、ホントにありがとう


あ、で、持ってきてくれた
家具は一応こんな感じに。
SH3K07640001



みなさん、よかったら
見に来てくださいね


Me ke aloha pumehana
プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ