メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

“ホワイト”に1票

Aloha~



一気に寒くなりましたね。
雪も降りそうな勢いです



こういう時は
広島風お好み焼きが
結構良かったりして…(笑)




今日はジョン・レノンの命日です。
1980年12月8日から
ちょうど30年なんですね。
ということで
今日は音楽の話題~

の前に…


ジョン・レノンといえば
ノーウェアボーイ」って映画が
来週から始まります。
ジョンが音楽に没頭するまでの
半生を描いた映画だそうです。

ちょっと期待してますぅ
(また映画かい



21世紀に入って、
日本でも海外でも空前の
カバーブームらしいのですが、
その決定版みたいな
COVER」の赤・白を買いました

レッドは女性アーティストが
男性アーティストのヒット曲をカバー。
ホワイトはその逆。

どっちかにしようと悩みましたが
どちらも買いました。


さっそく
通勤途中、車の中で聴きましたぁ


CDもオシャレ



個人的には
“ホワイト”の方が好きです。


徳永英明、槇原敬之はもちろん
平井堅、山崎まさよし、スタレビ、
佐藤竹善など
そうそうたるメンバーの歌声が
いっぺんに聴けます。



基本的に昔から
男性アーティストが女性の気持ちや
立場で唄う歌って好きなのかもです。



なので、
ファンクラブに入ったのも
「オフコース」や「チャゲ&飛鳥」です(笑)


今でも
小田さんのライブは広島はもちろん、
前回のライブの最終ステージの
大阪までも行ったくらい。


あと、音楽繋がりついでに
よく聴いている
ハワイアンCDはこれ。


ローナ・リムの
「Polinahe(ポリナヘ)」

今年6月に友人と神戸に行った時に
サインもいただいて、
一緒に写真も撮っていただきましたが
ローナ・リムの歌声はサイコー!

フラをやっている人は
一度は踊ったのではないかと
思われる曲が満載!


特に「ポリナヘ」という歌は
ハワイのグラミー賞 と言われる
「ナ・ホク・アワード2010」で
Song of the Yearを受賞したんですね。


すっごいオススメですぅ。


お試しあれ~


Me ke aloha pumehana

小さなダンサーに5つ

ALOHA~


昨日は
コスメネタがよかったのか
女のコネタがよかったのか
blogのアクセス数が
爆発的に伸びていたので
びっくり


女のコだけが
見てくれたかどうかは
定かではないですが(笑)
また女のコトーク
しましょう


で、今日はついに
広島に単館映画館が
オープンした八丁座のレポートです
先日、ついに行きましたよん。


オープンしたばかりだから
お花がたくさん


ここ、ヤバイです、ホント。
わたしのリビングになりそう(笑)


フロアに降りたらまずカフェ


チケット売り場かと思った…
美味しいコーヒや
ワインやビールもオシャレに販売。


シートもすごい!

超ゆったりでリッチ~

後ろにはハイカウンター席があり
オシャレに飲みながら映画も見れます。



畳のシートもあるようですが
今回はそちらではなかったので、また…。

トイレも綺麗(笑)

なんたって改装に
二億円かかっているらしいしね。


まあ、ともあれ、
居心地のとってもいい~映画館でしたよ


で、観た映画は
「小さな村の小さなダンサー」

ヒューストン・バレエ団
元プリンシパルで、
バレエ界引退後は豪州に
在住している中国人、
リー・ツンシンのベストセラー自叙伝。


毛沢東政権下の中国政治に翻弄された
バレエダンサーの半生です。
文化大革命が背景にありながらも
何よりも素晴らしいバレエシーンが観れて大満足


家族、友人、愛、そして涙なしでは
観れない映画です。


途中まで
中国どうなん?
って思ってしまう内容でしたが
最後は
中国やるじゃんって思った。


でもこの映画は
中国での上映は未定だそうです。


個人的に
わたしはこれまで小さい頃から
ダンスものは映画館で観てきました。


なぜならば
わたしも
クラシックバレエに始まり
ジャズダンス、タップダンス、
フラメンコ、フラダンスと
ダンス人生なんですぅ。


なので、
ダンス魂を揺さぶる
とっても素敵な映画でした。


是非いい涙をふけるハンカチを
お忘れなく(笑)


お試しあれ~


Me ke aloha pumehana

女のコ限定

Aloha~


ブログのタイトルを変えました。
横文字からカタカナへ。


別に大した意味はないんですが
いまさら~(笑)


あと2週間で
auブログ、終わっちゃうのにね。


今日は女のコトーク

Wikipedia曰く、
“「おんなのこ」は
単なる「女の子供」ではなく、
青年女性を意味する語彙として
使われている傾向がある。
それで、日本では一部で
「女のコ」という表記がある。
これらは女性用の
ファッション雑誌でも見られ、
女性自身が成人になっても
「おんなのこ」と呼ばれたがっている
場合が多いことを示している”

そうだよ
いつまでも「女のコ」でいたいんだよ!

80歳の女性の方に
「おいくつですか?」と聞くと
笑いながら
「13と7つ」って答えてくれるのと
似てるのかな?


今日はコスメについて


まず私がハマっているのは
聖子ちゃんのCMの
肌が食べるジェリーの
“ジェリーアクアリスタ”!


ちょっとお高いですが
化粧水を付ける前の美容液です。
もちろん、おかげで
化粧水の馴染みも良いですが…
でも何がすごいかって
透明に輝く赤いジェリーは、
ヒト型ナノセラミドを
高濃度のまま安定化させる
形状記憶性を備えているから、
一度スパチュラをすくっても、
自己復元で元の形に戻るので
いつ蓋を開けても、
表面がキレイに戻っているから
使うときに新しいものを使うようで、 気持ちがよいです。


次に普段使いの“つけま”
グルーは絶対に
“アイラッシュフィクサー”!
もちろん、ステージでも使ってますぅ。



肌があまり良くないので
ファンデーションは
いろいろジプシーして
もう何年もこれ!
OZIOの
“ビタナリッシュエッセンスイン
ファンデーション”

これ、よれないし、
あんまし化粧直し要らないし
ホント、手放せませんよ(笑)


で、フェイスパウダーは最近
OZIOの“ホワイトローズパウダー”

マーブル柄がウキウキします


肌が弱いのですが
最近お風呂上りには
友人からもらったTHE BODY SHOPの
ボディバターがとってもいい感じ



こんな女のコトーク。


キリがないので
今日はこのへんで(笑)


でも、女のコは
いつでもいつまでも
キレイでいたいですよねぇ~


Me ke aloha pumehana

プロフィール
記事検索
  • ライブドアブログ