メケアロハプメハナ☆

みなさん、ALOHA~! Me ke aloha pumehana(メケアロハプメハナ) とはハワイ語で「心からの愛をこめて」 という意味です。 これからの超高齢社会の介護とかについて、気が向いたら愛をこめて(?)つぶやいています。 そして、もうひとつ書いていたBlog“いきなり末期がん患者の家族ですけど、何か?”の続編をこちらで書き続けたいと思っています。 どうぞ、つぶやきにお付き合いください。

歳をとるのは怖くない。それは...

先日ネットをざわつかせた広告。
       IMG_7593
<画像はお借りしております>

「歳をとるのは怖くない。
それは娘が介護士だから」
というキャッチコピーの広告。

どうやら、
転職サービスを運営する
「Ashley & 40makes」という会社らしい。

「娘が親の介護をしてくれるから安心」って理解されちゃうような内容でザワついているようです。

現実的に「娘におむつ交換をしてもらいたい」と希望する親がどれほどいるのかわかりませんが、
最近はどちらかというと
娘や息子の世話にはならん!
という方が多いように思いますが
いかがでしょ。

それよりも
「歳をとるのは怖くない。
それはが介護士だから」

の方がホラーだわ😱👻👻=͟͟͞͞ =͟͟͞͞ =͟͟͞͞

歳をとるのは怖くない。
それは息子が介護士だから

というキャッチは
まだ世の中に受け入れられにくいかな。

まあ、どっちにしても
介護士じゃなく
介護福祉士だから。

どんなキャッチコピーなら
いいかなあ。

例えば...

歳をとるのは怖くない。

それは...

素晴らしい介護福祉士がこの世にたくさんいるから。
どんなに介護が必要になっても
私らしく生きていくことを
きちんと受け止めてくれ
色々一緒に考えながら最期までケアを受けながらでも伴走してくれる
日本で唯一の介護の国家資格を持っている介護福祉士がいるから、
私は歳をとるのは怖くない。

と、

言われる時代が来て欲しいなあ。

 Me ke aloha pumehana

トレーニングから1ヶ月報告🤸‍♂️

さて、1ヶ月ほど前に
令和商戦に便乗した件がありましたが...

だいたい1ヶ月経ったのでご報告。
   FullSizeRender
   体重は、マイナス1キロだけ😓

でも体脂肪は4パーセントダウン。
で、すごいのは筋肉量。
元々多かったのですが
なんとプラス3キロ!
で、体重がマイナス1キロなので
そんな感じ。

で、体型は一気に筋肉質となりました(°Д°)

あと、基礎代謝が100キロカロリー上がりました。

説明

基礎代謝とは、何もせずじっとしていても、生命活動を維持するために生体で自動的に行われている活動で必要なエネルギーで、上がれば燃えるのよ、じっとしてても(笑)

女性は平均1200キロカロリーくらいですが、な、なんと1350くらいになりましたー。

週イチしか行ってませんが、
すごい効果ですねー。

1つ気になるのは
水分量が少ない。

体水分率が50パーセントくらい。

60歳以上の水分量...ショボーン

自分を追い込むのが好きですが
違うことでもっと追い込めたらと
思う今日この頃です。
頑張れ私💪✨☺︎︎
       IMG_7518
Me ke aloha pumehana

美容院で美容師さんとおしゃべりする?しない?

美容院に行ってきましたー。
       FullSizeRender
くせ毛なので
縮毛矯正(ストレート)歴は
もう30年に近いです。

昔のストレートパーマって
          IMG_7441
こんな感じで大変でしたが
今は、ストレートパーマ(縮毛矯正)は

☆ 薬剤(アルカリ)☆ アイロンやドライヤーの熱の二つです。

だから、楽ちんです。早く終わります。

そうそう。

美容師さんと喋るタイプですか?

私は昔から美容師さんが後ろに立っている時は、雑誌とかを見ないようにしてます。要は、美容師さんの手技をじーっとみている(やりづら!)タイプで。

だから美容師さんも喋らなきゃと思っているのか、よく話しをします(笑)

ホントはどちらの方がいいのかわかりませんが、話したいというよりも、手技をみたいんですぅ。で、その延長で話しをしているタイプです。

でも最近の置き雑誌は       

      IMG_7416

iPadですので、色々読めますけどね。

「明日はお休みですねー、月曜日だから」と話しをしてたら、 

「定休日は、火曜日です」

と言われました。

え!広島では、美容院はどこでも月曜日が休みなのに...?!

調べたら、

時はさかのぼり第二次大戦時代、日本は水力発電が主力。水力発電は天候に左右されるため安定的な給電ができず「休電日」を設けて電力会社からの電気の供給をストップさせていたそうです。
美容室は、この煽りを大きく受けました。というのも昭和10年代、美容室ではパーマが大流行。現代のパーマは薬剤を塗ってロッドでクルクル、あとはしばらく時間を置いて・・という工程ですが、当時は「電髪(でんぱつ)」という名称だったようで、その名の通り髪に何十本も電極を付け、電気で加熱してウェーブを作っていたそうです。電極をつける点は、現在のデジタルパーマにも似ていますね。
電髪には多量の電気が必要なことから、電力を停止する「休電日」には施術ができず店を閉めざるを得なかったため定休日にした、と言われています。地域によって「休電日」は異なりますが、関東は火曜日だったことから、定休日が火曜日となったようです。

なるほどー笑

関東で、髪を着る時は気をつけましょー

        FullSizeRender

        FullSizeRender

        FullSizeRender
今日は、母の日でした。
          IMG_7438


Me ke aloha pumehana💇✨



プロフィール

yukojaro

記事検索
  • ライブドアブログ